« 伊豆爺徘徊記(4.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.27) »

2020年4月27日 (月)

STANLEY CLARKEのアルバム

今日紹介するのはSTANLEY CLARKEです。アルバムはIF THIS BASS COULD ONLY TALK(’88)です。

1.IF THIS BASS COULD ONLY TALK

2.GOODBYE PORK PIE HAT

3.I WANT TO PLAY FOR YA

4.STORIES TO TELL

5.FUNNY HOW TIME FLIES

1.WORKIN’ MAN

2.TRADITION

3.COME TAKE MY HAND

4.BASSICALLY TAPS

スタンリーの名調子が楽しめます。

まさに分厚い音が炸裂する弩迫力の演奏です。

グイグイと聴き手を引っ張り込んでくれるので楽しいですね~。

良いアルバムです。CDも持っていますが全然違います。

| |

« 伊豆爺徘徊記(4.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.27) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(4.26) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(4.27) »