« 伊豆爺徘徊記(5.17) | トップページ | 竹取物語4(’20.5.18) »

2020年5月18日 (月)

長渕剛のアルバム

今日紹介するのは長渕剛です。アルバムは風は南から(’79)です。

これはデビューアルバムです。

Ⅰ 

1.俺らの家まで 

2.僕の猫 

3.いつものより道もどり道 

4.訣別 

5.カントリー・ワルツ

Ⅱ 

1.待ち合わせの交差点 

2.不快指数100%の部屋 

3.今宵最後のブルース 

4.君は雨の日に 

5.巡恋歌 

6.長いのぼり坂 

この中では何と言ってもⅡの5.巡恋歌が記憶に残っていますね。

流石にデビュー盤ですね、声も若くて現在と相当違うがでも他人ではない、同じ人の声ですよ。

後年喉を潰ししわがれた声にしたその真意は他人には分からないが自分に納得の行く歌を歌う為の判断だったのかも。潰した後の声も私は勿論OKです。

この頃のアルバムは私にとっても貴重です。

| |

« 伊豆爺徘徊記(5.17) | トップページ | 竹取物語4(’20.5.18) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.17) | トップページ | 竹取物語4(’20.5.18) »