« 伊豆爺徘徊記(5.30) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.31) »

2020年5月31日 (日)

松尾和子のアルバム

今日紹介するのは松尾和子です。アルバムはラプソディー(’75)です。

A 

1.夜明けのラプソディー 

2.若い人 

3.人情夜曲 

4.夜のかげろう 

5.コップいっぱいの話

B 

1.オレンジ色の女 

2.ひとりあるき 

3.哀願情歌 

4.出船 

5.放浪の子 

6.らせん階段   

常識的に言って意表を付く組み合わせですね。でも松尾和子の歌唱は泉谷しげるの詩を充分に理解して歌い上げており、聴くものをその詩の世界に引き込んでしまいます。

今までの松尾ワールドから大きく飛び出した意欲作ですね(最近の泉谷しげるの別の世界での活躍振りとギャップがあり過ぎて何と言って良いやら...)。

ホンと久し振りに聴いたが実に味わいのある楽しめる良いアルバムと思いました(若い頃はそうではなかったが...)。

|

« 伊豆爺徘徊記(5.30) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.31) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.30) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.31) »