« 伊豆爺徘徊記(5.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.24) »

2020年5月24日 (日)

CLEO LAINE & JAMES GALWAYのアルバム

今日紹介するのはCLEO LAINE & JAMES GALWAYです。アルバムはSOMETIMES WHEN WE TOUCH(’80)です。

1.DRIFITING、DREAMING

2.SOMETIMES WHEN WE TOUCH

3.PLAY IT AGAINS SAM

4.SKYLARK

5.HOW、WHERE、WHEN?

6.THE FLUTER’S BALL

1.CONSUELO’S LOVE THEME

2.KEEP LOVING ME

3.ANYONE CAN WHISTLE

4.STILL WAS THE NIGHT

5.LO! HEAR THE GENTLE LARK

6.LIKE A SAD SONG

優しいヴォーカルとフルートの紡ぎ出す心地良い音楽。

たまにはこう言う癒しの曲も良いですね。

棚の整理で見付けたが久し振りに聴いてホント癒されました。

|

« 伊豆爺徘徊記(5.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.24) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.23) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.24) »