« 伊豆爺徘徊記(6.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.12) »

2020年6月12日 (金)

DON GRUSINのアルバム

今日紹介するのはDON GRUSINです。アルバムは10K-LA(’84)です。

メンバーは多いので良く知っている人だけ記載します。DON GRUSIN(p、syn)、NATHAN EAST(b)、DAVE GRUSIN(syn)、LEE RITENOUR(g)、ERNIE WATTS(sx、fl)、HARVEY MASON(ds)他です。

1.MAJESTY

2.GOOD LOOKIN’

3.DANGER

4.ELECTRIC MAN

5.JULIE ANN

1.MONGOLIA

2.REGGAE DE AMERICAN BABIES

3.ONE MORE SOLDIER

4.THE DANCE

5.SADIE

全天候型ポップと言うのだそうです。

このアルバムはヴォーカルナンバーが多いのですがそれがイケるのですね(爆)。

丁度’84LAオリンピックの年です。

アルバムタイトル「10k-LA」も10K-RUNに引っ掛けている。

所謂ジョギングだそうです。この年のオリンピックもあってジョギングが流行ったそうな。

元々ジョギングを流行らしたのはアメリカだそうです。

全曲歯切れの良いサウンドです。

昔は歯切れ良過ぎて少し敬遠して余り聴かなかったように記憶しているが歳行った今の方が聴いていて違和感ない。

| |

« 伊豆爺徘徊記(6.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.12) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(6.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.12) »