« 伊豆爺徘徊記(6.5) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.6) »

2020年6月 6日 (土)

MESHELL NDEGEOCELLOのアルバム

今日紹介するのはMESHELL NDEGEOCELLOです。アルバムはPOUR UNE AME SOUVERAINE(FOR A SOVEREIGN SOUL)(’12)です。

これはNINA SIMONEの生誕80年(2013年)を記念して企画したトリビュート・アルバムです。

NINA SIMONEが’50代末から’70にかけて録音したもの。

1.PLEASE DON’T LET ME MISUNDERSTOOD

2.SUZANNE

3.REAL REAL(feat:TOSHI REAGON)

4.HOUSE OF THE RISING SUN(feat:TOSHI REAGON)

5.TURN ME ON

6.FEELING GOOD

7.DON’T TAKE ALL NIGHT(feat:SINEAD O’CONNOR)

8.NOBODY’S FAULT BUT MINE(feat:LIZZ WRIGHT)

9.BE MY HUSBAND (feat:VALERIE JUNE)

10.BLACK IS THE COLOR OF MY TRUE LOVERS HAIR

11.SEE LINE WOMAN (feat:TRACY WANNOMAE)

12.EITHER WAY I LOVE

13.TO BE YOUNG、GIFTED AND BLACK(feat:CODY CHESNUTT)

14.FOUR WOMAN

耳馴染んだナンバーも多く自然に聴き入ることが出来ます。

詩を朗読しているような雰囲気の落ち着いた歌唱でNINA SIMONE本人のアルバムを沢山聴いた訳ではないので中身の理解は出来ていませんがこのアルバムの曲調の雰囲気は良いですね。

派手さはないけれど心にグッと来るものを感じます。

|

« 伊豆爺徘徊記(6.5) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.6) »

お気に入り(CD)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(6.5) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(6.6) »