« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »

2020年8月

2020年8月31日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.31)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.7 81
PM3:30 曇り・晴れ 28.6 76

気温は気持ち下がって25℃台です(熱帯夜㉔)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も先ず先ず良い天気で暑い(ただ予報では15時以降雨降りの予報)。

熱中症対策上整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と同じ28℃台です(エアコン26℃設定)。

| | | コメント (0)

NUBYA GARCIAのアルバム

今日紹介するのはNUBYA GARCIAです。アルバムはSOURCE(’20)です。

ここ数年盛り上がっている新世代UKジャズ・シーンからカマシ・ワシントン、シャバカ・ハッチングスに続き、各メディアの称賛が止まらない話題のサックス奏者/コンポーザー、ヌバイア・ガルシアの待望のデビュー・アルバムついに登場!~ネット。

これは45回転盤(因みにジャケ・盤面には一切表示なし)の2枚組です。

1.PACE

2.THE MESSAGE CONTINUES

1.SOURCE(feat:MS MAURICE) 

1.TOGETHER IS A BEAUTIFUL PLACE TO BE

2.STAND WITH EACH OTHER(feat:MS MAURICE)

3.INNER GAME

1.LA CUMBIA ME ESTA LLAMANDO(feat:LA PERIA)

2.BEFORE US:IN DEMERARA & CAURA(feat:MS MAURICE)

3.BOUNDLESS BEINGS(feat:AKENYA)

勢い良くエネルギッシュな演奏です。

初めて聴く方ですが素晴らしいパフォーマンスを発揮しています。

とても女性のサックスとは思えないメリハリかつダイナミックな演奏は好感が持てます。

若干29歳なのに成熟した演奏にはホンとびっくりさせられました。

購入出来て良かったアルバムです。

| | | コメント (0)

2020年8月30日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.30)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.9 82
PM3:30 曇り・晴れ 28.6 80

気温は上がって25℃台です(熱帯夜㉓)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も先ず先ず良い天気で暑い。

熱中症対策上整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と略同じ28℃台です(エアコン26℃設定)。

| | | コメント (0)

2020年8月29日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.29)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.4 83
PM3:30 晴れ・曇り 28.5 79

気温は下がって25℃台です(熱帯夜㉒)。

天気は晴れ・曇りです(ただ夜間降ったようで木々の葉は濡れています)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

10時半過ぎLPが2枚届きました(これは明日洗浄します)。

2.庭の整理

今日も良い天気で暑い。

熱中症対策上整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は上がって28℃台です(エアコン26℃設定)。

| | | コメント (0)

世良譲のアルバム

今日紹介するのは世良譲です。アルバムはBACCHUS SWING(’73)です。

メンバーは世良譲(p)、栗田八郎(b)、原田イサム(ds)です。

1.MAC’S BLUES

2.PEG O’MY HEART

3.AFTER YOU’VE GONE

4.MISTY

1.SHINY STOCKINGS

2.MY IDEAL

3.SOFTLY AS IN A MORNING SUNRISE

4.THANKS FOR THE MEMORY

こりゃ凄い演奏だ。

今までこんなイメージは全く持っていなかった。

カートが変わるとこんなにも違うのか。

これは懐かしい菅野沖彦録音です。

| | | コメント (0)

2020年8月28日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.28)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 26.0 80
PM3:30 曇り・晴れ 27.5 82

気温は上がって26℃丁度です(熱帯夜㉑)・・・夜間より結構激しく降っていました。

天気は雨です。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は降ったり止んだりの繰り返しです(それも降れば降ったで結構激しいので対応が難しい)。

と言うことで整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は雨の所為で余り上がらず昨日と同じ27℃台です(シーリングファン(強))。

| | | コメント (0)

五輪真弓のアルバム

今日紹介するのは五輪真弓です。アルバムは潮騒(’82)です。

1.潮騒 

2.心の友

3.素直になれなくて

4.野性の涙

5.落陽

1.抱きしめて(愛は夢のように)

2.想い出を捨てて

3.FALL IN LOVE

4.悲しい台詞(セリフ)

5.ロックンロール ララバイ

6.潮騒 (inst)

いつもの彼女の歌声です。

綺麗に高音が伸びて琴線に沁み渡ります。

これは彼女が愛したフランス録音です。

残っていて良かったアルバムです。

| | | コメント (0)

2020年8月27日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.27)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 25.9 78
PM3:30 曇り・晴れ 27.5 79

気温は上がって3日振りに25℃台の熱帯夜です(熱帯夜⑳)・・・夜間結構激しく降っていました。

天気は曇り・晴れです(7時前頃からまた降って来ました)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

雨は降ったり止んだりの繰り返しです。

と言うことで整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は雨の所為か昨日より下がって27℃台です(シーリングファン(強))。

| | | コメント (0)

THE SHADOWSのアルバム

今日紹介するのはTHE SHADOWSです。アルバムはOUT OF THE SHADOWS(’62)です。これは日本盤の見本盤でした。

1.THE RUMBLE

2.THE BANDIT(vo:THE SHADOWS)

3.COSY

4.1861

5.PERFIDIA

6.LITTLE”B”

1.BO DIDDLEY(vo:THE SHADOWS) 

2.SOUTH OF THE BORDER

3.SPRING IS NEARLY HERE

4.ARE THEY ALL LIKE YOU?(vo:THE SHADOWS)

5.TALES OF A RAGGY TRAMLINE

6.SOME ARE LONELY

7.KINDA COOL

これは古いですが中身は古くないですね。

演奏もヴォーカルも重厚なのにスピード感あってとてもご機嫌なアルバムです。

盤面も先ず先ずの状態なので未だこの先充分楽しめそうです。

因みに日本盤と雖も見本盤なのでカッティングも早い段階なので音も良いのでしょうね。

| | | コメント (0)

2020年8月26日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.26)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 24.9 77
PM3:30 晴れ・曇り 27.9 69

気温は昨日と同じ24℃台です。

天気は晴れ・曇りです。

予報を信じて早朝洗濯をしました。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も暑いので整理は中止です。

洗濯物は良く乾きそうです。

他にやることもないのでこんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より気持ち下がって27℃台です(シーリングファン(中)+サーキュレーター)。

| | | コメント (0)

LIZZ WRIGHTのアルバム

今日紹介するのはLIZZ WRIGHTです。アルバムはGRACE(’17)です。

アメリカのジャズ/ゴスペル・シンガー、リズ・ライトの2年ぶり、6枚目のアルバムが登場。

本作は前作に引き続きConcordからのリリースで、自身のルーツであるアメリカ南部のソウルのさまざまな伝統をつなぐ曲とストーリーで綴られた作品。

ピアニストKenny Banks Sr.、スペシャル・ゲスト・ギタリストMarc Ribot、ベースの David Piltch、ギタリスト Chris BruceとMarvin Sewell、ドラマーJay Bellerose、キーボーディスト Patrick Warrenが参加~ネット。

1.BARLEY

2.SEEMS I’M NEVER TIRED LOVIN’ YOU

3.SINGING IN MY SOUL

4.SOUTHERN NIGHTS

5.WHAT WOULD I DO WITHOUT YOU

1.GRACE

2.STRARS FELL ON ALABAMA

3.EVERY GRAIN OF SAND

4.WASH ME CLEAN

5.ALL THE WAY HERE

太い低音で重厚な歌い方です。

サウンドの芯がぶれないので聴いていて安心出来ます。

彼女のアルバムはCD3枚,LP2枚持っていますので抜けた1枚は必然的にこのアルバムの前のアルバムとなります(汗)。

ゴスペル風のジャズも良いモノです。

これは残りもののゲットです。

| | | コメント (0)

2020年8月25日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.25)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 24.9 77
PM3:30 曇り・晴れ 28.0 74

気温は上がって24℃台です。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も暑いので整理は中止です。

代わりに溜まった段ボールの整理をしました。

結構溜まっていたので整理に時間が掛かりました。

これだけでも汗をかきました。

終わった後は電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって28℃丁度です(エアコン26℃設定)。

| | | コメント (0)

CYNDI LAUPERのアルバム

今日紹介するのはCYNDI LAUPERです。アルバムはTRUE COLORS(’86、’20)です。

1986年発表のセカンドアルバム~ネット。

2500枚限定盤だそうです。

1.CHANGE OF HEART

2.MAYBE HE’LL KNOW

3.BOY BLUE

4.TRUE COLORS

5.CALM INSIDE THE STORM

1.WHAT’S GOING ON

2.IKO IKO

3.THE FARWAY NEARBY

4.911

5.ONE TRACK MIND

彼女のLPアルバムはデビュー盤に続き2枚目です。

これは良いですね~。

聴いていると元気が湧いて来るアルバムです。

それは彼女の声が良く伸び力強く迫力があるからです。

サポートする演奏もメリハリがあってドンドンリスナーへ迫って来ます。

少量の限定盤なのでゲット出来て良かった、です。

| | | コメント (0)

2020年8月24日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.24)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 24.0 77
PM3:30 晴れ・曇り 27.7 70

気温は下がって24℃台です(熱帯夜⑲で途切れました)・・・ただし未だ安心出来ない。

天気は晴れ・曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLP洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は朝の内は大丈夫かなと思っていたのですが昼頃からやはり暑くなって来たので整理は中止です。

室温は昨日より上がって27℃台です(シーリングファン(強))・・・これで充分涼しい。

| | | コメント (0)

サーロジック掲示板を見たら・・・(2)

今朝、サーロジック掲示板http://www3.rocketbbs.com/603/salo.html を見たら傍聴の件で更に書き込みがありました。

【口頭弁論期日】:長野地方裁判所上田支部、2020年9月4日 13時15分開廷、原告側弁護士出席による公開法廷です。

●裁判所を見学してきました、本件口頭弁論に関する公示は見当たりません。そこで後日裁判所の民事部に電話して伺ったところ、公示は口頭弁論の当日に掲示されるとのこと。

詳細は↑をご覧下さい。

現時点では未だ「平蔵」ですが9/4には裁判内容と本名が掲示されるのでそれ以降は本名も出せるようです。

自分のように何人も殺した人殺しから、冤罪無罪も本当は殺している野郎、ヤクザの大幹部とも話した立場からはその程度は想定内の営業駆け引きですよと。

自己アピール満載の自己陶酔型の恫喝弁護士平蔵の法廷での弁論振りをじっくりと観察しようではあ~りませんか(ただだ~れもそんな風には思っていないのに・・・ホンとかわいそうな人だネ)。

その意味でも9/4から始まる口頭弁論は楽しみですね~。

一体何人が傍聴に訪れるのでしょうか。

ほっといてもここから自然発生的にアイツの出鱈目振りは拡散されるでしょうね~。

恫喝弁護士平蔵はこれで「お、し、ま、い……DEATH!」

お近くの方でご関心のある方は傍聴に行ってみては如何でしょうか。

普段から俺、スゲー、スゲー、 最高、最高と自己顕示欲の塊の恫喝弁護士の弁論を聞いてみるのも一興かと・・・ツイッターの内容とのギャップも楽しめそうですね、(本当は弁論の応酬の中、熱くなって素の状態が出ると一番面白いのだが)。

| | | コメント (2)

BILL EVANSのアルバム

今日紹介するのはBILL EVANSです。アルバムはAT THE」MONTREUX JAZZ FESTIVAL(’68、’20)です。

「お城のエバンス」で有名なアルバムがオーディオファイル仕様(2LP、45RPM、200G)で発売!!

1968年6月15日モントルー・ジャズ・フェスティバルのライブで名作の一枚として知られている。

ベースにエディ・ゴメスとドラムはジャック・ディジョネットを迎えモントルー・カジノのナイトクラブは熱狂に包まれ、興奮の坩堝と化した。

プレスはオリジナルのアナログテープからバーニー・グランドマンのマスタリング。

Quality Record Pressingsの200グラムで品質の高いヴィニールを使用。

また、Stoughton Printingの古いスタイルの段ボール紙の質感あるゲートフォールド・ジャケットには、オリジナルのアートワークが鮮やかに再現。

45RPMプレスによりレコード4面に、より広い間隔のグルーブ(溝)によってステレオ・カートリッジがより正確にトラックでき歪みと高域部分の損失が減少。

オリジナル盤とはまた違う楽しみで試聴できるオーディオファイル・コレクションになるでしょう~ネット。

メンバーはBILL EVANS (p)、EDDIE GOMEZ (b) 、JACK DEJOHNETTE (ds)です。

1.ONE FOR HELEN

2.A SLEEPIN’ BEE

1.MOTHER OF EARL

2.NARDIS

1.I LOVES YOU PORGY

2.THE TOUCH OF YOUR LIPS

1.EMBRACEABLE YOU

2.SOMEDAY MY PRINCE WILL COME

3.WALKIN’ UP

私は本録音のモノラル・オリジナルを持っているのでそれとの比較も楽しみです。

聴いてみるとこの45回転盤のSTはまた別格の凄みを感じさせてくれます。

静かなるごと湖の如くと例えたい気がするほど静寂の中から音楽が浮き上がって来ます。

これはゲットして良かったアルバムです。

贅沢なカットなので盤面ごとの収録時間は少ないので聴いている方は盤面の入れ替えに忙しいのですがそれは良いリハビリになると思って聴いています(汗)。

久し振りに厚みのあるピアノをサポートするds、bの素晴らしい演奏を堪能しました。

| | | コメント (0)

2020年8月23日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.23)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.3 77
PM3:30 曇り・晴れ 26.5 76

気温は下がって25℃台です(熱帯夜⑲)・・・熱帯夜ではあるけれど大分過ごし易くなって来た。安心するのは未だ早いかもね。

天気は曇りです(夜間雨が少し降ったようです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10時頃LPが届きました。

先ほど届いたLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も暑いので整理は中止です(もう暫くの辛抱か)。

ただ日中はそれほど上がっていないので昨日までのことを考えたら過ごし易い。

室温は昨日よりガクンと下がって26℃台です(シーリングファン(中))・・・これで充分涼しい。

| | | コメント (0)

JOE WILDERのアルバム

今日紹介するのはJOE WILDERです。アルバムは’N’WILDER...(’56)です。

これはオリジナルです。

たまたまモノラルアルバムの探索をしていて見付かったモノです。

ジャケは四隅にテープ跡があったりして状態は極めて宜しくないですが盤面は奇麗です。

そしてSP盤のように厚いです。

いつ頃買ったモノか、記憶は定かではないけれど可能性が高いのは当時頻繁に出入りしていた神保町の中古屋でしょうね。

メンバーはJOE WILDER(tp)、HANK JONES(p)、WENDELL MARSHALL(b)、KENNY CLARKE(ds)です。

1.CHEROKEE

2.PRELUDE TO A KISS

3.MY HEART STOOD STILL

1.SIX BIT BLUES

2.MAD ABOUT THE BOY

3.DARN THAT DREAM

ステレオでの再生ではとても聴けたモノではなかったので長い間眠っていたアルバムです。

電音ギアドライブの復活で目覚めたアルバムとも言えます。

とても厚くて熱い演奏です。

モノラル特有の中身の濃い中央にギュッと凝縮された音像はステレオ録音では得られないモノです。

私はマイルス同等以上に楽しめるトランペッターだと思っています。

| | | コメント (0)

2020年8月22日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.22)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.4 78
PM3:30 曇り・晴れ 29.2 73

気温は昨日と略同じ26℃台です(熱帯夜⑱)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も暑いので整理は中止です。

13時過ぎからゴロゴロ鳴り出した。

雨は未だ大丈夫のようです(ひと雨降ってくれれば気温も下がるのだけれど)。

14時前頃にLPが届きました(明日洗浄します)。

室温は昨日と同じで29℃台です(エアコン(26℃設定)+サーキュレーター)。

| | | コメント (0)

CARMEN MCRAEのアルバム

今日紹介するのはCARMEN MCRAEです。アルバムはAFTER GLOW(’57、’73)です。

モノラル盤の再発です。

1.I CAN’T ESCAPE FROM YOU*

2.GUESS WHO I SAW TODAY

3.MY FUNNY VALENTINE 

4.THE LITTLE THINGS THAT MEAN SO MUCH*

5.I’M THRU WITH LOVE

6.NICE WORK IT YOU CAN

1.EAST OF THE SUN

2.EXACTLY LIKE YOU*

3.ALL MY LIFE 

4.BETWEEN THE DEVIL AND THE DEEP BLUE SEA

5.DREAM OF LIVE

6.PERDIDO*

これは日本盤ですが盤面も奇麗な状態です。

しっとりと聴かせますね。

彼女は私が未だ東京にいる時ディナーショーを間近で聴いているので感慨深いモノがあります。

その時はピアノの弾き語りでした。この盤でもピアノを弾いています(曲の後ろに*はソロピアノ)。

エラ、サラ、カーメン三者三様の歌いっ振りはそれぞれに見事です。

| | | コメント (0)

2020年8月21日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.21)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.3 78
PM3:30 晴れ・曇り 29.2 77

気温は上がって26℃台です(熱帯夜⑰)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

11時半頃LPが届きました(明日洗浄します)。

2.庭の整理

今日も暑いので整理は中止です。

室温は上がって29℃台です(エアコン(26℃設定)+サーキュレーター)。

予報ですとこの厳しい暑さはもう暫くの我慢だとか(その後は暑さの質が変わって蒸し暑くなるとか...???)。

| | | コメント (0)

BASSO-VALDAMBRINIのアルバム

今日紹介するのはQUINTETTO BASSO-VALDAMBRINI(バッソ・ヴァルダンブリニ)です。アルバムはWALKING IN THE NIGHT(’60、’94)です。

これはモノラル盤です。

メンバーはGIANNI BASSO(ts)、OSCAR VALDAMBRINI(tp)、RENATO SELLANI(p)、GIORGIO AZZOLINI(b)、GIANNI CARZOLA(ds)です。

1.LOTAR

2.BLUES FOR GERRY

3.TIME WAS

4.BASHFULLY

5.ESTROVERSO

6.TEA TIME

1.MITIGATI

2.SOFTLY

3.WALKING IN THE NIGHT

4.RENEE

5.DIALOGO

6.RICORDANDO LESTER

ネットで紹介されていたので思わずポチリ。

届いて聴いて見たらもの凄く素晴らしいではあ~りませんか(爆)。

ゴリゴリ感は言うまでもなく素朴なジャズのエッセンスが味わえます。

中古でしたがLPがあったのは幸いでした。

ただ後年の再発ですが全く問題なく楽しめます。

イタリア発なのだがアメリカと何も遜色がない、こう言うジャズが存在していたこと自体知りませんでした。

| | | コメント (0)

2020年8月20日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.20)

1エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.9 78
PM3:30 晴れ・曇り 28.6 77

気温は昨日と略同じ25℃台です(熱帯夜⑯)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も暑いので整理は中止です。

室温は昨日と同じ28℃台です(エアコン(26℃設定)+サーキュレーター)。

これでは決して涼しくはないがじっとしているので何とか凌げる。

寝室はエアコンないけれど窓を開けてサーキュレータで空気を撹拌すれば相当涼しくなるので大丈夫。

この辺がコンクリートジャングルと違って周辺が土だらけで木が多いので熱気は溜まらない。

| | | コメント (0)

服部良一のアルバム

今日紹介するのは服部良一です。アルバムは昭和ラプソディ(’85)です。

これは作曲家の服部良一作品を網羅したモノです。

活動歴が長いのでモノラル~ステレオまで広範囲です。

従って2枚組となっています。

1.青い山脈/河合奈保子

2.雨のブルース/かとうなお

3.一杯のコーヒーから/鹿取容子

4.夢去りぬ/しばたはつみ

5.夜のプラットホーム/かとうなお

6.湖畔の宿/叶和貴子

1.別れのブルース/しばたはつみ

2.蘇州夜曲/河合奈保子

3.東京ブギウギ/高見知佳

4.胸の振子/叶和貴子

5.銀座カンカン娘/鹿取容子

6.ONCE UPON A TIME IN BOOGIE WOOGIE/かとうなお

1.青い山脈/藤山一郎・奈良光枝

2.雨のブルース/淡谷のり子

3.一杯のコーヒーから/霧島昇・松原操

4.夢去りぬ/霧島昇

5.夜のプラットホーム/二葉あき子

6.湖畔の宿/高峰三枝子

1.別れのブルース/淡谷のり子

2.蘇州夜曲/渡辺はま子・霧島昇

3.東京ブギウギ/笠置シヅ子

4.胸の振子/霧島昇

5.山寺の和尚さん/コロムビア・ナカノ・リズム・ボーイズ

6.買物ブギー/笠置シヅ子

Ⅰ.Ⅱ.は当時の歌手を起用したステレオ録音。

Ⅲ.Ⅳ.はオリジナルモノ音源です。

曲目もⅠ.とⅢ.は同じですがⅡ.とⅣでは5.と6.が何故か違います(汗)。

これで又モノラル音源が増えました(かなり古いです(汗))。

久し振りに聴きましたが特にモノ音源の表現の向上振りが際立っていました。

| | | コメント (0)

2020年8月19日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.19)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.8 76
PM3:30 晴れ・曇り 28.6 70

気温は下がって25℃台です(熱帯夜⑮)。

天気は晴れ・曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

昨日よりはマシだが暑いので整理は中止です。

今日は他にやることがあったのでCD鑑賞は中止です。

室温は昨日より下がって28℃台です(シーリングファン+サーキュレーター)。

| | | コメント (0)

フィッシングメールが届きました。

昨夜下記のようなメールが届きました。

~~~~~~~~~~~~~~~

【重要】あなたのAmazon.co.jp は一時的にロックされています

こんにちは
あなたのアカウントは利用規約に違反しています Amazon.co.jp あなたのアカウントは時的になります無効.
理由:お支払い情報を更新できませんでした
再度アカウントを有効にするには、以下のリンクと手順を開いて、このアカウントがあなたのアカウントであることを確認してください。
https://amazon.co.jp.18f7sd54.●●●●/

Amazon.co.jp のサポート

~~~~~~~~~~~~~~~

以上原文ママ(除くアドレス表記)

私は直ぐにアマゾンのメッセージセンターを開いて確認しました。

当然↑のようなメールの履歴はありませんでした。

ついでにカスタマーサービスに電話してこのことを伝えておきました。

日々この種のメールは送られて来ますが段々なりすまし度合いが巧妙になっている気がします。

皆様もくれぐれもご用心なさって下さい。

追記

その後2度同じメールが届きました(実にしつこい)。

| | | コメント (0)

白鳥英美子のアルバム

今日紹介するのは白鳥英美子です。アルバムは鳶色の街(’83)です。

これは見本盤です。

1.河

2.別れの羽根

3.夢の跡

4.冬の夢

1.空は私の町

2.青春の水はもう...

3.恋の風

4.アルバイト

5.BLUE HILL STORY

これは棚の整理で見付かったモノです。

全く記憶のないアルバムです(汗)。

それが彼女の一番印象に残るアルバムになろうとは...。

歌唱が兎に角光っている。

力強くキレがあり押し出し感満載です。

いゃあ、聴いて見ないと分かりませんね。最高です!!。

| | | コメント (0)

2020年8月18日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.18)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 26.9 78
PM3:30 晴れ・曇り 29.8 73

気温は下がって26℃台です(熱帯夜⑭)。

天気は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

午後更に気温上昇しました。

と言うことで今日も大事を取って整理は中止です。

今日も早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と略同じ29℃台です(エアコン(設定温度は26℃)+サーキュレーター)。

| | | コメント (0)

東京電力のHPのデータが出鱈目!!

それは「くらしTEPCO」の「使用状況の詳細」から入って月別の電気使用量から日別をクリックすると文字通り日別の使用量が表示されますが
それが出鱈目なのです。

私は4月以降新しい「くらしTEPCO」に代えているのですが実際は先月からやっと中身も見るようになりました。

で、↑の日別の使用量を見たら随分少ないなと思い、このくそ暑い中節約出来たのかなと思っていたら何のことはない使用金額は先々月と略同じでした。

おかしいなと思って改めて日別の使用量を見たらある日突然ジャンプアップして使用量が多くなっていたのです。

これは変だと思い今月の検針日以降注意深く観察していたらやはり今月も8/6までは高めに推移しているが7日以降はガクンと減っている(約10kw/日)。

これはこのくそ暑い陽気が続いている中、エアコンの使用状況が減る訳がないしどうなっているのかと思い、東電に直接聞いてみた。

データの推移からしておかしな動きは分かるけれど何故こうなっているかは分からないと言う。

私の推測だとこのままのおかしな状況が推移し来月の検針日で一括修正されるのではないかと思っている(先月もそうだったから)。

こんなくそデータだったら要りませんね。

またこんな管理しか出来ない東電のシステムそのものに不信感をお覚えます(どんなデータが出て来ても全く信用に値しない・・・これだと料金自体本当に正しいのか疑問が生じるからです)。

遡ること2年前になるのかな、スマートメータに切り替わって以来の不具合が今でも尾を引いているのではないかと思っています。

最大手の電力メーカーがこれでは何とも言いようがありませんネ。

しっかりしてくれと言いたい(大手のやることは正しく安心・安全と言うのは原発事故以降最早崩れ去りました。皆さんもご自身でチェックをしてみたら良いと思います)。

| | | コメント (0)

五輪真弓のアルバム

今日紹介するのは五輪真弓です。アルバムは蒼空(’77)です。

1.東京

2.ミスター・ハッピネス

3.角砂糖

4.バラの香り

5.星のきらめく夜は

1.あなただけに

2.通り過ぎた日々

3.蒼空

4.ゲーム

5.巴里の旅情

棚の整理で見付けました。

未だ素朴な歌い方の頃です。

私は彼女の歌が大好きでデビュー・アルバムから持っていますがそれなりに痛んでいますので全部が全部良い状態と言う訳ではありませんが

この盤は状態は良さそうです。

久し振りに聴きましたが充分楽しめました。

| | | コメント (0)

2020年8月17日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.17)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 27.1 76
PM3:30 晴れ・曇り 29.7 77

気温は昨日と略同じ27℃台です(熱帯夜⑬)。

天気は晴れ・曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

午後は更に気温も上昇しました。

と言うことで今日も大事を取って整理は中止です。

今日も早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より下がって29℃台です(エアコン(設定温度は26℃)+サーキュレーター)。

| | | コメント (0)

VANGELISのアルバム

今日紹介するのはVANGELISです。アルバムはOPERA SAUVAGE(邦題:野生)(’80)です。

1.HYMNE

2.REVE

3.L’ENFANT

4.MOUETTES

1.CHROMATIQUE

2.IRLANDE

3.FLAMANTSROSES

これは相当久し振りに聴きました。

心象風景をサウンドに替えて聴き入るモノを瞑想状態にさせてくれます。

しかし時にはビックリするような弩迫力なサウンドでググッと迫って来ます。

いつもながらの彼のサウンドと言ってしまえばそれまでですがホント不思議で魅惑的なサウンドではあります。

良いアルバムに再会しました。

| | | コメント (0)

2020年8月16日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.16)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ 27.0 75
PM3:30 曇り・晴れ 30.9 72

気温は昨日より上がって初の27℃丁度です(熱帯夜⑫)。

天気は晴れです。

朝から良い天気なので早朝洗濯をしました。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

午後は更に気温も上昇しました。

と言うことで今日も大事を取って整理は中止です。

洗濯物は東から西へ移動させましたが午前中だけですっかり乾いているようです(15時以降急な俄雨の予報もあるので早めに取り込みました)。

今日も早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より更に上がって30℃台です(エアコン(設定温度は26℃)+サーキュレーター)。

| | | コメント (0)

THE POLL WINNERSのアルバム

今日紹介するのはTHE POLL WINNERSです。アルバムは同じくTHE POLL WINNERS(’57)です。

1.JORDU

2.SATIN DOLL

3.IT COULD HAPPEN TO YOU

4.MEAN TO ME

1.DON’T WORRY ’BOUT ME

2.GREEN DOLPHIN STREET 

3.YOU GO TO MY HEAD

4.MINOR MOOD

5.NAGASAKI

ステ・モノ併売時期のアルバムですのでこれは出来ればモノラルで聴きたいところですね(中抜け)。

まぁ、ないよりはあった方が良いアルバムなので棚の整理で見付かったことは素直に喜びたい。

| | | コメント (0)

2020年8月15日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.15)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.6 77
PM3:30 晴れ・曇り 30.2 77

気温は昨日より上がって26℃台です(熱帯夜⑪)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

午後は晴れて気温も上昇しました。

今シーズン初の真夏日となりました(汗)。

と言うことで今日は更に暑いので大事を取って整理は中止です。

そして早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって30℃台です(エアコン(設定温度は26℃)+サーキュレーター)。

| | | コメント (0)

CHERYL BENTYNEのアルバム

今日紹介するのはCHERYL BENTYNEです。アルバムはSINGS WALTZ FOR DEBBY(’04、’20)です。

マンハッタン・トランスファーの人気女性ヴォーカリスト、シェリル・ベンティーン。 

名ピアニスト、ケニー・バロンをバックにジャズのスタンダード曲をしっとりと歌い上げた2004年録音の大ヒット作品。

ファンの熱い要望に応えて高音質45回転盤アナログ化が遂に実現!

1979年マンハッタン・トランスファー『エクステンション』のアルバムから正式にヴォーカル・メンバーとして参加する。

その後のマンハッタン・トランスファーでの活躍は周知のとおり。グラミー賞では各部門で9回もウイナーに輝いている。

1992年からスタートしたソロ活動のキャリアも長く、中でも2004年に発表した本作はジャズ・ファンの中でも特に人気が高い。

当時の「スイングジャーナル誌選定ゴールドディスク」受賞作品。

ドラムレスで録音されたこの作品はシェリル・ベンティーンのソロアルバムの中でも代表作と言っても良いだろう。

歌伴の名手ケニー・バロンとのしっとりとして落ち着いたインタープレイが全曲で光る。

ドラムレスで録音されているのでピアノやベースの質感、スタジオの空気感が手に取るようにわかるゴージャスなサウンドである。

アルバムの最後に収録されているタイトルチューンの「ワルツ・フォー・デビー」はシェリルとケニー・バロンによるデュエット曲。

LP化にあたってはアナログレコード最盛期にドイツ、ノイマン社(Neumann)で製造されたカッティングシステム(VMS 80)を使用。カッターヘッドは世界標準のSX74。カッティングエンジニアは北村勝敏氏(MIXER'S LAB)。

45回転盤仕様でシェリルのヴォーカルとケニー・バロン、レイ・ドラモンドの細かな息遣いが分かるような生々しいサウンドが捉えられた~ネット。

メンバーはCheryl Bentyne (vo), Kenny Barron (p), Ray Drummond (b, except #12)です。

2004年4月ニューヨーク録音

ディスク 1

SIDE A

1.LAST NIGHT WHEN WE WERE YOUNG

2.BLUE MOON

3.THE BOY NEXT DOOR

SIDE B

1.I MUST HAVE THAT MAN

2.BUT BEAUTIFIL

3.THOU WELL

ディスク 2

SIDE A

1.WHEN YOUR LOVER HAS GONE

2.EASY LIVING

3.IN A SENTIMENTAL MOOD

SIDE B

1.STOMPIN’ AT THE SAVOY

2.I GET ALONG WITHOUT YOU VERY WELL

3.WALTZ FOR DEBBY

私はもともとマンハッタン・トランスファーが大好きでLPは殆ど持っている。

彼女のソロアルバムは初めてなので今回は期待度大でゲットした次第です。

しかも45回転盤ですから期待は高まる一方です。

トランスファーのイメージで聴くとまさに意表を突かれるかも...。

リズム感良くアップテンポに歌っていた感が強いのでこのアルバムのようにしっとりとスローテンポで歌そのものをじっくりと聴かせられますとホンとに実力がなければこのようには歌いこなせません(勿論アップテンポの曲も取り混ぜて収録されているのでその辺はさすがです)。

流石に歌のうまい人だな~と思いました。

| | | コメント (0)

2020年8月14日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.14)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 26.4 77
PM3:30 曇り・晴れ 28.8 77

気温は昨日より上がって26℃台です(熱帯夜⑩)。

天気は晴れ・曇りです(今日も朝から良い天気です)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

雲多めですが今日も暑いので大事を取って整理は中止です。

そして早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より下がって28℃台です(エアコン(設定温度は26℃)+サーキュレーター)。

サーキュレーターの空気撹拌能力は凄い!!(部屋全体で室温の調整が出来る)。

| | | コメント (0)

LEE MORGANのアルバム

今日紹介するのはLEE MORGANです。アルバムはTHE SIDEWINDER(’63)です。

メンバーはLEE MORGAN(tp)、JOE HENDERSON(ts)、BARRY HARRIS(p)、BOB CRANSHAW(b)、BILLY HIGGINS(ds)です。

1.THE SIDEWINDER

2.TOTEM POLE

1.GARY’S NOTBOOK

2.BOY、WHAT A NIGHT

3.HOCUS-POCUS

いつ聴いても名調子ですね~(爆)。

太いサウンドで言うことなし。

これはステレオ盤ですがここまで楽しませてくれるので敢えてモノラルでなくても良いか。

| | | コメント (0)

2020年8月13日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.13)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.9 81
PM3:30 晴れ・曇り 29.5 78

気温は昨日より下がって25℃台です(熱帯夜⑨)。

天気は晴れ・曇りです(朝から良い天気です)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日も暑いので大事を取って整理は中止です。

そして早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって29℃台です(エアコン(設定温度は26℃)+サーキュレーター)・・・確認の結果我が家はこれがベストの組み合わせ・・・昨年までは全く利用していなかった(汗)。

理由はサーキュレーターの方が風量の加減幅が大きい。

| | | コメント (0)

DICK MORGANのアルバム

今日紹介するのはDICK MORGANです。アルバムはDRIVE PASSION UNPREDICTABLE(’94)です。

1.STELLA BY STARLIGHT

2.ALONE TOGETHER

3.AUTUMN LEAVES

4.MY FUNNY VALENTAINE

1.SALT PEANUTS

2.MY FOOLISH HEART

3.IT’S ALL RIGHT WITH ME

4.YESTERDAYS/YESTERDAY

彼のアルバムはCD1枚持っていて気に入っていたのでLPはないかと探していたらこれが見付かったと言う訳です。

中古ですが略使用感は見られず非常に良い状態です。

こう言う盤が略未使用状態で安く入手出来るのは有難いですね。

彼のピアノはどっしりと腰の据わった力強く安定感のある演奏で好ましいです。

これはカルテットですがサポートメンバーは私の知っている方はおられませんが息があっていてとても素晴らしい演奏です。

これもゲット出来て良かったアルバムです。

| | | コメント (0)

2020年8月12日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.12)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.8 81
PM3:30 晴れ・曇り 29.0 81

気温は昨日より上がって26℃台です(熱帯夜⑧)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

昨日よりはマシなようだが暑いことには変わりはないので今日も大事を取って整理は中止です。

そして早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より気持ち下がって29℃丁度です(エアコン(設定温度は26℃)+サーキュレーター)・・・これで大丈夫かな。

今日は試しにシーリングファンの代わりにサーキュレーターで実験です。

守備範囲の違いがどう影響するか、楽しみです。

| | | コメント (0)

大貫妙子のアルバム

今日紹介するのは大貫妙子です。アルバムはSUNSHOWER(’77、’20)です。

1977年に発売された大貫妙子のセカンドアルバム『SUNSHOWER』が、43年の時を経て、45回転・2LP高音質重量盤(180g)となって登場。

オリジナルアートワークをもとにリデザインしたダブルジャケット仕様、シリアルナンバー(471)入り完全限定プレス、

書下ろしライナーノーツ収録(長門芳郎)、音質に拘ったリマスタリング&カッティング(小鐵徹)~ネット。

ディスク 1

1.SUMMER CONNECTION

2.くすりをたくさん

3.何もいらない

1.都会

2.からっぽの椅子

ディスク 2

1.LAW OF NATURE

2.誰のために

1.SILENT SCREAMER

2.SARGASSO SEA

3.振子の山羊

彼女の45回転盤と言うことでゲットしました。

流石45回転盤は切れ味が違う。

鮮度感・静寂感・メリハリ・押し出し感等々が実に素晴らしい。

これを聴いてしまうとこの後に出る予定の通常盤はどうなってしまうのかな(汗)。

2ヶ月以上の時間差があるので大丈夫か。

それにしても素晴らしいLPでした。

| | | コメント (0)

2020年8月11日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.11)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 25.9 82
PM3:30 晴れ・曇り 29.6 76

気温は昨日より気持ち下がって25℃台です(熱帯夜⑦)。

天気は夏にしては珍しく朝から晴れ・曇りです(その分日差しはきつそうです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

昼過ぎに室内温度計を見たら29℃を超えていた。

通りで室内空気も熱い。

こんな日は無理せず、大事を取って整理は中止です。

そして早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日よりグンと上がって29℃台です(エアコン(設定温度は26℃)+シーリングファン(強))・・・これで大丈夫かな。

| | | コメント (0)

JEF GILSONのアルバム

今日紹介するのはJEF GILSONです。アルバムはJEF GILSON A GAVEAU(’65、’20)です。

★フランスの作曲家、ピアニストであるジェフ・ギルソンが指揮し、ネイザン・デイヴィス、ロジェ・ゲラン、ウッディ・ショウなど錚々たるメンバーをフューチャーしたビッグバンド 1000枚限定アナログ盤で復刻!!~ネット。

メンバーはJef Gilson (P)、Woody Shaw (Tp)、Yvan Jullien (Tp)、Sonny Grey (Tp)、Roger Guérin (Tp)、François Guin (Tb)、Raymond Fonsèque (Tb)、Michel Portal (Sx)、Jacques Di Donato (Sx)、Jean-Louis Chautemps (Sx)、Nathan Davis (Sx)、Henri Jouhaud (Sx)、Bernard Lubat (VIb)、Alby Cullaz (B)、Jacques Thollot (Ds)です。

1965年5月15日 studio DAVOUT,Paris 録音
(Original LP issue: SFP 10.004)

(仕様)
*ドイツプレス直輸入盤
*オリジナルモノラルマスターテープよりリマスター
*1000枚完全限定プレス
*180g 12インチアナログ盤
*直輸入限定盤につき、ライナーノートはございません

A 

1.MADE FOR MAD

2.JAZZ AL QUARTE

3.NUAGES DE PIERRE

4.HAPPY FILOU

1.MODALITE POUR MIMI

2.JE ME SOUVIENS ENCORE DU GRAND OR DE DIZZY GILLESPIE EN 1948

3.JAZZ GYMNOPEDIE

4.QUINTES DE TOUT

凄いエナジー満載のサウンドです。

この人は勿論初めての人ですが限定1000枚に釣られての購入です(汗)。

これほどのエナジーで音楽を聴くと幸せになりますね。

鮮度抜群で半世紀以上前の録音なんて全く感じさせません。

これは買って大正解でした。

| | | コメント (0)

2020年8月10日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.10)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 26.1 81
PM3:30 曇り・晴れ 28.4 83

気温は昨日より上がって初の26℃台です(熱帯夜⑥)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

昼過ぎLPが届きました(これは明日洗浄します)。

今日は暑いし日差しがあるので大事を取って整理は中止です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と同じ28℃台です(エアコン(設定温度は28℃)+シーリングファン(中))・・・これで充分涼しく気持ち良い。

| | | コメント (0)

日吉ミミのアルバム

今日紹介するのは日吉ミミです。アルバムは北帰行(’71)です。

1.北帰行 

2.遠くへ行きたい 

3.知床旅情 

4.琵琶湖就航の歌 

5.島原の子守唄 

6.真白き富士の嶺 

Ⅱ 

1.銀座の雀 

2.もずが枯木で 

3.かあさんの歌 

4.お江戸日本橋 

5.人を恋うる歌 

6.惜別の歌 

独特な声ですが極めてハッキリした発音で言葉が明瞭です。

久し振りに聴きましたが悪くないですね。昔よく聴いた、分かる気がします。!!

日吉ミミは歌を語ることの出来る歌手である。

その語り方が捨てばちだったり、退廃的だったりするのが彼女の特色です。

彼女はつくりものの歌の世界に生身の自分の感慨を上手く重ね合わせている。

歌手の人間味そのものが商品化される最近の歌謡界が生んだ特異な歌手が日吉と言えそうである~ライナー・ノーツ。

何れにしても特異な存在だったことは間違いがない(オンリーワン)。

私はそんな彼女の歌が好きだ。

これも棚の整理で発見したので何年振りか分からないほど随分聴いていなかった。

これも全曲カバーだ。

皆上手いね。見事に昇華して自分の歌として歌っている。

見付かって良かった。

| | | コメント (0)

2020年8月 9日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.9)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.8 81
PM3:30 曇り・晴れ 28.4 78

気温は昨日より上がって25℃台です(熱帯夜⑤)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日は暑いが日差しがないので整理しました。

外へ出ただけでムァ~っと暑い。

今日は久し振りに掃くです。

ターゲットはメイン階段です。

上から順に降りて行きました。暑さとの戦いなので長居は出来ません。

一通り終わって時間を見たら丁度1時間の作業でした。

汗びっしょりで顔はヒリヒリしています。

気が付けばヤブランが咲いていました(肌色と青色の2種)。

昨日目安として28℃になったらエアコンを使う予定と言っていましたが今日はまさにその通りとなりました。

こんな日は着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって28℃台です(今シーズン初エアコン(設定温度は28℃)+シーリングファン(中))・・・これで充分涼しく気持ち良い。

| | | コメント (0)

GORDIのアルバム

今日紹介するのはGORDIです。アルバムはOUR TWO SKINS(’20)です。

Bon IverやTroye SivanのコラボレーターでもあるJAGJAGWAR所属のオージー女子SSW、3年振りとなる待望の2NDアルバムをドロップ!!

デビューEPと1STで話題を集めたオーストラリアからの刺客GORDI。

3年という期間を空けて届けられた新譜「OUR TWO SKINS」は、過去最高にポップに振り切った曲も収録な超傑作! 

先行公開曲「SANDWICHES」はGORDI流のギターポップと言うべき、爽やかキャッチーソング!

天国へ誘うような歌唱力&メロディーとクリーントーンのギターで昇天しちゃいます!

もう一つの公開曲「 Aeroplane Bathroom」は彼女の得意技なポストクラシカルに溢れた1曲!!

レーベルメイトのANGEL OLSENや同郷のSWEET WHIRLと同じく繊細さと緊張感を最大限に使用した展開は、2NDにして職人技の領域まで来た感あるカッコよくて恐ろしいと言わざるを得ません!~ネット。

1.AEROPLANE BATHROOM

2.UNREADY

3.SANDWICHES

4.VOLCANIC

5.RADIATOR

6.EXTRAORDINARY LIFE

7.HATE THE WORLD

8.LOOK LIKE YOU

9.LIMITS

10.FREE ASSOCIATION

声は鼻に抜けるようなトーンで優しく包み込むような歌い方ですが力強さもあってとても魅力的です。

こう言う人も出逢うのは初めてのような気がします。

新しい歌姫に出会う度に味わえる新鮮さと驚きに感謝です。

| | | コメント (0)

2020年8月 8日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.8)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.4 82
PM3:30 晴れ・曇り 27.9 77

気温は昨日より気持ち上がって25℃台です(熱帯夜④)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

PM0:30過ぎにLPが届きました(明日洗浄します)。

今日の天気は昨日と違い日差しが強いので大事を取って整理はお休みです。

部屋の中も今までと違って暑い。

目安として28℃になったらエアコンを使う予定にしていますのでもう少し辛抱です。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって27℃台です(シーリングファン(強)+サーキュレータで涼を取っています)。

| | | コメント (0)

RINA SAWAYAMAのアルバム

今日紹介するのはRINA SAWAYAMAです。アルバムはSAWAYAMA(’20)です。

日本生まれロンドン育ち!注目の日本人ポップシンガーRINA SAWAYAMAのデビュー・アルバム。

これを知ったのは音楽ニュースでした。

彼女が日本人であることから英国のとある音楽賞のエントリーを阻まれたと言うことです(英国でも未だこの程度の認識なのですね)。

と言うことで興味を持った次第です。

1.DYNASTY

2.XS

3.STFU!

4、COMME DES GARQONS(LIKE THE BOYS)

5.AKASAKA SAD

6.PARADISIN’

7.LOVE ME 4 ME

1.BAD FRIEND

2.FUCK THIS WORLD(INTERLUDE)

3.WHO’S GONNA SAVE U NOW?

4.TOKYO LOVE HOTEL

5.CHOSEN FAMILY

6.SNAKESKIN

日本人離れしたリズム感覚の歌唱で良いです。

流石に英国を拠点にした活動でそうした音楽性も備わったのでしょうね。

で、これが彼女のデビューアルバムと言うから更に驚きです。

今後はこう言ったアーティストがドンドン増えることを期待したいですね。

良いアルバムに出逢えたことに感謝です。

| | | コメント (0)

2020年8月 7日 (金)

伊豆爺徘徊記(8.7)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.1 81
PM3:30 曇り 27.2 80

気温は昨日より気持ち下がって25℃台です(熱帯夜③)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

昼前にLPが届きました(明日洗浄します)。

今日の天気は予報大外れでズ~っと曇りです。

と言うことで気温は高いが日差しがなさそうなので超久し振りに庭の整理をした。

メイン階段の一番下の石の踏み台の上に動物のフンがありました(犬・猫分かりません)・・・フン!!、乾燥してから除去します。

終わって時間を見たら丁度1時間の作業でした。

汗もびっしょりかきました(気持ち良い)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と同じ27℃台です(シーリングファン(強)で涼を取っています)。

| | | コメント (0)

菅野邦彦のアルバム

今日紹介するのは菅野邦彦です。アルバムはCOLLABORATION(’73)です。

メンバーは菅野邦彦(p)、北村英治(cl)、原田政長(b)、須永ひろし(ds)です。

1.PERDIDO

2.THESE FOOLISH THINGS REMIND ME OF YOU

3.AUTUMN LEAVES

1.GONE WITH THE WIND

2.MY FUNNY VALENTINE

3.BLUES

棚を整理していて見付けました。

マンション時代は良く聴きましたがそれ以来ですから30年以上の月日は経っていると思います。

時空の時を超えて記憶が蘇りました。

鮮烈なサウンドでご機嫌です。

良くぞ見つかったモノだ!!。

| | | コメント (0)

2020年8月 6日 (木)

伊豆爺徘徊記(8.6)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.3 83
PM3:30 晴れ・曇り 27.2 75

気温は昨日と略同じ25℃台です(熱帯夜②)。

天気は曇りです(予報では晴れとなっていた)。

予報を信じて早朝洗濯をしました(ホントに晴れるのかな)。

着替えて洗濯物を干して電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日の天気は昼前頃からやっと晴れて来ました。

ただし気温が高いので大事を取って今日も整理は中止しました(無理をすることはない)。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より気持ち下がって27℃台です(シーリングファン(強)で涼を取っています)。

| | | コメント (0)

五輪真弓のアルバム

今日紹介するのは五輪真弓です。アルバムは窓ーせめて愛をー(’83)です。

彼女はパリが大好きでしたからこの録音もパリ録音です。

1. 恋はタブー

2. 雨宿り

3. 他人がえり

4. 時計

5. 窓   

1. カリフォルニア

2. 海と風と砂と

3. 夜行列車

4. ラブ

5. せめて愛を

これも棚の整理で見付けたモノで聴くのは随分久し振りです。

彼女独特の語尾の伸ばし方も心地良いモノです。

マンション時代良く聴いた記憶があります。

それを思うと実に30年以上振りか(汗)。

見付かったのを機に今後も聴き続けて行きたい。

見付かって良かった。

| | | コメント (0)

2020年8月 5日 (水)

伊豆爺徘徊記(8.5)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 25.2 82
PM3:30 晴れ・曇り 27.7 80

気温は昨日より上がって25℃台です(今シーズン初熱帯夜です)。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

PM0:半頃LPが届きました(これは明日洗浄します)。

今日の天気も先ず先ずですが気温が高いので大事を取って整理は中止しました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日と略同じ27℃台です(シーリングファン(強)で涼を取っています)。

| | | コメント (0)

LIANNE LA HAVASのアルバム

今日紹介するのはLIANNE LA HAVASです。アルバムは同LIANNE LA HAVAS(’20)です。

センシュアルに、ジャジーに。

UKのシンガー・ソングライター、リアン・ラ・ハヴァスがしっとりと綴る、愛と喪失、再生の物語。

自身のキャリアの新たな一頁を飾る、サード・アルバム『LIANNE LA HAVAS』完成。

■ ロンドンを拠点に活躍するシンガー・ソングライター、リアン・ラ・ハヴァス。

2011年のデビュー以来、深みのあるヴォーカルとスモーキーでジャジーなサウンドで聴くものを魅了してきた彼女が、2015年の『BLOOD』以来約5年ぶりとなる通算3作目のスタジオ・アルバムをリリース~ネット。

1.BITTERSWEET

2.READ MY MIND

3.GREEN PAPAYA

4.CAN’T FIGHT

5.PAPER THIN

6.WEIRD FISHES

7.PLEASE DON’T MAKE ME CRY

8.SEVEN TIMES

9.COURAGE

10.SOUR FLOWER

初めての歌姫です。

しっとりとした歌は聴き手の心の襞に深く染み入ります。

たまにはこう言う感じのアルバムに触れるのも良いモノです。

これも新譜案内で見付けたものです。

| | | コメント (0)

2020年8月 4日 (火)

伊豆爺徘徊記(8.4)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 24.5 83
PM3:30 晴れ・曇り 27.6 81

気温は昨日より上がって24℃台です。

天気は曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日の天気は先ず先ずですが気温が更に急上昇したので大事を取って整理は中止しました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって27℃台です(シーリングファン+サーキュレータで涼を取っています・・・やはり暑い)。

追記

今日ツクツクボウシの初鳴きを観測しました。

| | | コメント (0)

SYLVIO GUALDAのアルバム

今日紹介するのはSYLVIO GUALDAです。アルバムはPERCUSSION(’68)です。

MARIUS CONSTANT NE EN 1925

KALHEINZ STOCKHAUSEN、NE EN 1928

私は彼のPERCUSSION vol2(’78)は当時から日本盤で持っていましたが漸くその10年前の作品(フランス盤)をオリジナルで入手出来ました。

状態はとても良い。

比較するモノはありませんがPERCUSSION vol2と比較する限り音の厚み、深みが全然違います。

結果としてPERCUSSION vol2もオリジナルが見付かり揃い踏みとなりました。

さて本題に戻って

凄まじい迫力です。

パーカッションの響きと消え行く様がとても美しい。

やっと見付かったアルバムです。入手出来て良かった。

| | | コメント (0)

2020年8月 3日 (月)

伊豆爺徘徊記(8.3)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り・晴れ 23.5 83
PM3:30 曇り・晴れ 26.3 80

気温は昨日より気持ち上がって23℃台です。

今日は曇り・晴れです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

昨日届いたLPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

今日の天気は先ず先ずですが雨続きで溜まったゴミ出しの準備をしました。

室内の作業ですが少し汗をかきました。

後は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって26℃台です(シーリングファンで涼を取っています)。

| | | コメント (0)

SALENA JONESのアルバム

今日紹介するのはSALENA JONESです。アルバムはTHE SONG OF LIFE(’87)です。

1.COME IN FROM THE RAIN

2.THE HEAT IS ON

3.SPECIAL FRIEND

4.LEAVE THE LIGHT ON

5.DREAMS

1.THE SONG OF LIFE

2.HELLO

3.WHENEVER I CLOSE MY EYES

4.LOVE FROM NEW YORK

5.OVERJOYED

これも懐かしいアルバムです。

若き日の彼女の声はやはり瑞々しい。

伸び・艶等申し分なし。

今回の棚の整理は色々と眠っていたお宝発見に繋がって楽しいですね。

| | | コメント (0)

2020年8月 2日 (日)

伊豆爺徘徊記(8.2)

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 晴れ・曇り 23.1 85
PM3:30 曇り 25.6 76

気温は昨日と同じ23℃台です。

今日は晴れ・曇りです。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

11時過ぎLPが届きました(これは明日洗浄します)。

2.庭の整理

今日は一気に暑くなりましたので大事を取って整理は中止です(体が気温の急上昇に慣れていない)。

午前中は良い天気でしたが午後になって雲が多くなって来ました。

こんな日は早めに電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって25℃台です(ムァ~っとした空気を換気扇で入れ替えた後、シーリングファンで涼を取っています)。

| | | コメント (0)

MILES DAVISのアルバム

今日紹介するのはMILES DAVISです。アルバムはSEVEN STEPS TO HEAVEN(’63)です。

1.BASIN STREET BLUES

2.SEVEN STEPS TO HEAVEN

3.I FALL IN LOVE TOO EASILY

1.SO NEAR、SO FAR

2.BABY WON’T YOU PLEASE COME HOME

3.JOSHUA

当時のMILES DAVISを今感慨深く楽しめるのは最高です。

当時は全く対象ではありませんでしたから(汗)。

年齢的にも歌謡曲等がお似合いでしたから...。

年齢を重ねる毎にこう言う音楽が好きになった、と言う訳です。

人間って年齢とともに嗜好も変わる良い見本ですね。

| | | コメント (0)

2020年8月 1日 (土)

伊豆爺徘徊記(8.1)

今日から8月です。

雨の多かった7月を振り返ってみます。

①熱帯夜なし

②真夏日なし

③エアコン使用なし

でした。

1.エコロ爺散歩

  天気 気温 湿度 富士山
AM6:05 曇り 23.1 87
PM3:30 曇り 25.3 81

気温は上がって23℃台です。

今日は曇りです(7時過ぎには晴れ間が出て来ました)。

予報を信じて早朝洗濯をしました(たっぷり溜まっていました)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。 

LPを洗浄しました。

10:20頃2度目のLPの洗浄をしました。

2.庭の整理

午前中は良い天気でしたが午後になって雲が多く怪しくなって来ました。

直ぐに降ることはないだろうとホンと久し振りに整理に出ました。

まず最初は駐車場のバケツに溜まった雨水を側溝に流しました。

後はヤマフジの新芽が結構伸びて来ていたので処理しました(これ以上増やす予定なし)。

気が付けばヤマユリが咲いていたり散った後の株が見られました。

後はサツキの整理をしてその後は斜面のクマザサの新芽が結構伸びて来ていたので切っていたら小雨が降って来ました。

ここで撤収です。

時間を見たら小1時間の作業でした。

久し振りに気持ちの良い汗をかきました。

その後は洗濯物を取り込みました(大体午前中で乾いたようです)。

着替えて電源オンして時間が来たらCD鑑賞です。

室温は昨日より上がって25℃台です(シーリングファンで涼を取りました)。

| | | コメント (0)

サーロジック掲示板を見たら...

今朝、サーロジック掲示板http://www3.rocketbbs.com/603/salo.html を見たら傍聴の件で書き込みがありました。

その後「口頭弁論期日 投稿者:mur」で返事が書き込まれました。

それによると公判は9/4とのこと(場所は上田支部)。

詳細は↑をご覧下さい。

現時点では未だ「平蔵」ですが近々裁判内容と本名が掲示されるのでそれ以降は本名も出せるようです。

「逆張りこそ人生美学の立場」とお題目のように言っていた恫喝弁護士平蔵だが今回ばかりは通用しなかった!!。

恫喝弁護士平蔵はこれで「お、し、ま、い……DEATH!」

また現状恫喝弁護士の素性を知ってか知らずか分かりませんが未だに「ヨイショ!!」し続けている業者はこの事実を知ったらどう対処するのでしょうか。

これらを含めて今後の成り行きに注目です。

さぁ~、平蔵はどう反応するのかな。

色々な意味で今後が楽しみです。

追記

これを当分の間トップに表示した後今まで我がブログに来たスパムコメント約1430件を何回かに分けてアップする予定です。

恫喝弁護士平蔵はアメブロ(ニャンコ)、ツイッター(長谷川平蔵)、mixi(ゴルゴ平蔵)と3つの名前を使い分けているのは皆さんご承知の通りです。

| | | コメント (0)

CANNONBALL ADDERLEYのアルバム

今日紹介するのはCANNONBALL ADDERLEYです。アルバムはLIVE!(’64)です。

これはオリジナルです。何故かとても奇麗な盤です。買ったは良いけれどモノなので当時は聴かなかったのでしょうね(汗)。

1.LITTLE BOY WITH THE SAD EYES

2.WORK SONG

1.SWEET GEORGIA BRIGHT

2.THE SONG MY LADY SINGS

3.THEME

素晴らしい演奏です。

(今では)モノラルは良いね~(と素直に言えます)。

こんな美味しいことを今まで知らずに来たなんて何て勿体ないことを...(反省)。

| | | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年9月 »