« 伊豆爺徘徊記(8.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.12) »

2020年8月12日 (水)

大貫妙子のアルバム

今日紹介するのは大貫妙子です。アルバムはSUNSHOWER(’77、’20)です。

1977年に発売された大貫妙子のセカンドアルバム『SUNSHOWER』が、43年の時を経て、45回転・2LP高音質重量盤(180g)となって登場。

オリジナルアートワークをもとにリデザインしたダブルジャケット仕様、シリアルナンバー(471)入り完全限定プレス、

書下ろしライナーノーツ収録(長門芳郎)、音質に拘ったリマスタリング&カッティング(小鐵徹)~ネット。

ディスク 1

1.SUMMER CONNECTION

2.くすりをたくさん

3.何もいらない

1.都会

2.からっぽの椅子

ディスク 2

1.LAW OF NATURE

2.誰のために

1.SILENT SCREAMER

2.SARGASSO SEA

3.振子の山羊

彼女の45回転盤と言うことでゲットしました。

流石45回転盤は切れ味が違う。

鮮度感・静寂感・メリハリ・押し出し感等々が実に素晴らしい。

これを聴いてしまうとこの後に出る予定の通常盤はどうなってしまうのかな(汗)。

2ヶ月以上の時間差があるので大丈夫か。

それにしても素晴らしいLPでした。

| |

« 伊豆爺徘徊記(8.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.12) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(8.11) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(8.12) »