« 伊豆爺徘徊記(10.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.22) »

2020年10月22日 (木)

MIKE TAYLORのアルバム

今日紹介するのはMIKE TAYLORです。アルバムはTRIO(’67、20)です。

これは45回転盤です。

30歳という若さで亡くなったロンドンのピアニスト、マイク・テイラーがトリオで録音したレア盤が初アナログ・リイシュー!。

1938年ロンドンに生まれたピアニスト/作曲家マイク・テイラー。

彼が1966年に録音したトリオ作品"Trio"が遂にアナログ盤でリイシュー!オリジナル盤は海外サイトで20万円に届きそうな額で売買された履歴も残るレア盤です。

ビル・エヴァンスを彷彿とさせる詩情豊かな音使いの中に英国の曇り空を眺めるかのようなアンニュイで物憂げなトーンも感じられる素晴らしい演奏が収められた、内容ある作品ゆえに価値のついたとも言える極上のピアノ作品~ネット。

1.ALL THE THINGS YOU ARE

2.JUST A BLUES

3.WHILE MY LADY SLEEPS

4.THE END OF A LOVE AFFAIR

5.TWO AUTUMNS

6.GURU

7.STELLA BY STARLIGHT

8.ABENA

熱く激しくそれでいてピアノタッチは切れ味鋭く素晴らしい演奏です。

こんな素晴らしいアルバムが半世紀以上も前にリリースされていたのですね。

現代で録音されたと言っても何の遜色もなく通用します。

勿論私は彼の存在すら存じませんでしたので聴いてみて身震いしたほどです。

いゃー、凄いアルバムがあったものだ!!。

| |

« 伊豆爺徘徊記(10.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.22) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.21) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(10.22) »