« 伊豆爺徘徊記(10.10) | トップページ | 裁判の日時が10/16、10時開始となりました。 »

2020年10月11日 (日)

DIANA KRALLのアルバム

今日紹介するのはDIANA KRALLです。アルバムはTHIS DREAM OF YOU(’20)です。

これは2枚組です。

ダイアナ・クラールの3年ぶりの新作は彼女の才能を見出した故トミー・リピューマとの最後の録音を収録した、極上のスタンダード・ヴォーカル作品。

これまで、スタジオで行ってきたレコーディングの中で、ダイアナ本人が特に「アウト・テイクには程遠くて、放置するにはもったいない」と感じていた2016年から数年間のレコーディングを振り返り、録り溜めてきた未公開音源をまとめ上げた、彼女の才能を見出した故トミー・リピューマとの最後の録音を収録。

多忙を極めた彼女をこっそり別の角度から捉えた、リピューマとの思い出の未公開音源集。

"But Beautiful "が序曲ならば、"Singing In The Rain "がエンド・タイトルになる」とダイアナは語っている~ネット。

1.BUT BEAUTIFUL

2.TAHT’S ALL

3.AUTUMN IN NEW YORK

1.ALMOST LIKE BEING IN LOVE

2.MORE THAN YOU KNOW

3.JUST YOU、JUST ME

4.THERE’S NO YOU

1.DON’T SMOKE IN BED

2.THIS DREAM OF YOU

1.I WISHED ON THE MOON

2.HOW DEEP IS THE OCEAN

3.SINGING IN THE RAIN

彼女を見出した恩人の故トミー・リピューマと数年間に亘り数多く録音された楽曲の中からお蔵入りさせるには勿体ないと選別した未公開音源集です。

スタンダードナンバーがしっとりと歌われています。

今迄にないアルバムに仕上がっています。

これも買って良かったアルバムです。

| |

« 伊豆爺徘徊記(10.10) | トップページ | 裁判の日時が10/16、10時開始となりました。 »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(10.10) | トップページ | 裁判の日時が10/16、10時開始となりました。 »