« 伊豆爺徘徊記(11.10) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.11) »

2020年11月11日 (水)

山中千尋のアルバム

今日紹介するのは山中千尋です。アルバムはROSA(’20)です。

2020年6月24日にリリースされた最新アルバム「ローザ」のアナログ盤。

珠玉のジャズ・スタンダード、最新オリジナル楽曲と、聴きどころ満載の最新作!

今回の新作アルバムは、今まで好評を得てきたアフター・アワーズトリオ[山中千尋(p)、アヴィ・ロスバード(g)、脇義典(b)]にカサンドラ・ウィルソン、ベン・ウィリアムスのサポート、そして山中のトリオのレギュラードラマーである、ジョン・デイヴィスが参加。

アフター・アワーズ・プロジェクトならではのリラックスした雰囲気のなかにも、豪快にハッピーにスイングするメンバーそれぞれの持ち味のある演奏が繰り広げられている。

楽曲は、珠玉のジャズ・スタンダードに加え、メロディアスな山中のオリジナルのほか、今年生誕250年を迎えたベートーヴェン、100周年を迎えるチャーリー・パーカーの曲などが収録~ネット。

1.MY FAVORITE THINGS

2.FALLING GRACE

3.PIANO SONATA NO.8 THIRD MOVEMENT

4.DONNA LEE

5.OLD FOLKS

1.ROSA

2.TAKE LOVE EASY

3.SYMPHONY NO.5

4.YARDBIRD SUITE

5.SOMEDAY SOMEWHERE

スイングする演奏は楽しいですね。

取り上げている楽曲もバラエティに富んでおり実に楽しませてくれます。

実は彼女のアルバムは3年振りだったので聴くのが楽しみでした。

結果は予想以上に内容は濃く素晴らしいモノでした。

これも買って良かったアルバムでした。

| |

« 伊豆爺徘徊記(11.10) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.11) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(11.10) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(11.11) »