« 伊豆爺徘徊記(12.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.17) »

2020年12月17日 (木)

芸能山城組のアルバム

今日紹介するのは芸能山城組です。アルバムは 恐山/銅之剣舞(’76)です。

1.恐山

1.銅之剣舞

久し振りに聴いて最初の一音で仰け反ってしまった。

それは他のレコードと同じレベルで掛けたからです。

このLP30年以上聴いたことがなかったので内容も忘れていたから余計にビックリしました。

聴いて見て久しく聴かなかった理由も判明したが(汗)。

このLPはマンション等では絶対聴くモノではないからだ。

いつも聴くレベルで再生したらそれこそ近所迷惑甚だしいし、その音楽表現からして何か異変があったのではないかと思われてしまいそうだからだ。

今の住まいのように近所に家はあっても廃屋だったり不在家屋なのでそう言うことは全く心配しなくて良い。

心配しなければならないのは自分がショックを受けるかどうかの心配だけだ。

ショック死でもしたらそれこそ孤独死なので発見には時間が掛かるかもね。

まぁ、それは冗談としてもこのLP、S/Nも凄いし状態も良いので慣れて来ると凄いパフォーマンスを発揮してくれることが分かるのでとても楽しい。

良いアルバムに再会出来て幸せ!!。

| |

« 伊豆爺徘徊記(12.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.17) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(12.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(12.17) »