« 伊豆爺徘徊記(1.8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »

2021年1月 9日 (土)

金子由香利のアルバム

今日紹介するのは金子由香利です。アルバムは初めまして(’73)です。

1.愛の砂漠 

2.詩人の魂

3.ランデブー

4.暗い日曜日

5.すみれの花咲く頃

6.人生は過ぎて行く

1.ミラボー橋

2.ロマンス

3.小雨降る径

4.スカーフ

5.私は一人片隅で

6.とってもいいわ

久し振りに聴きました。

彼女のアルバム2枚だけ持っています。

昔はそれほど感心しませんでしたが今聴いてみると中々良いではありませんか。

シャンソンも改めて聴くと良いモノですね。

このアルバムのタイトルだけ見るとデビュー盤のように思えますが彼女はこの時点で既に相当のベテランだったようです(LPに関しては初めてのようです)。

再会出来て良かったアルバムです。

| |

« 伊豆爺徘徊記(1.8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(1.8) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(1.9) »