« 伊豆爺徘徊記(2.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.17) »

2021年2月17日 (水)

喜多郎のアルバム

今日紹介するのは喜多郎です。アルバムは亜細亜(’84)です。

これはライヴ盤(上海、クアラルンプールetc)です。

1.地球創成

2.キャラバンサライ

3.シルクロードのテーマ

4.コズミック・ラブ

5.空の雲

1.和太鼓

2.ロシアへの想い

3.オリオン

4.マレーの星

久し振りに聴きました。

彼のライヴ盤は結構珍しいように思います(アルバム全部持っている訳ではないので分かる範囲での話です)。

このアルバムはスタジオ録音に比べスケール感が見事に出ています。

サウンドが生き生き・伸び伸びしています。

こんな演奏は余り聴いたことはない。

素晴らしい出来です。

大きな会場で苦労も相当なものだったことでしょうがそれらを乗り越えての演奏は素晴らしいの一言に尽きます。

良いアルバムに再会出来て嬉しさ一入です。

| |

« 伊豆爺徘徊記(2.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.17) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(2.16) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(2.17) »