« 伊豆爺徘徊記(5.9) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.10) »

2021年5月10日 (月)

SUZANNE VEGAのアルバム  

今日紹介するのはSUZANNE VEGAです。アルバムはAN EVENING OF NEW YORK SONGS AND STORIES(’20)です。

新作はニューヨークのCafe Carlyleで収録された2枚組のライブアルバム。

ディスク Ⅰ

1.MARLENE ON THE WALL

2.LUKA

3.’SO HOW MANY PEOPLE ARE HERE FROM OUT OF TOWN?!

4.NEW YORK IS A WOMAN

5.’THIS NEXT SONG TAKES PLACE ON 59TH STREET...’

6.FRANK AND EVA

1.’SO I MYSELF CAME TO NEW YORK CITY WHEN I WAS 2 1/2 YEARS OLD’

2.GYPSY

3.FREEZE TAG

4.PORNOGRAPHER’S DREAM

5.’THIS NEXT SONG IS CALLED NEW YORK IS MY DESTINATION’

6.NEW YORK IS MY DESTINATION

ディスク Ⅱ

1.’THE FIRST TIME I SAW LOU REED...’

2.WALK ON THE WILD SIDE

3.LUDLOW STREET

4.CRAKING

5.’AND NOW WE’VE GOT A SONG ABOUT THOSE TIMES...’

6.SOME JOURNEY

1.’I’M GONNA CLOSE WITH THIS SONG...’

2.TOM’S DINER

3.’WOULD YOU LIKE ANOTHER ONE?’

4.ANNIVERSARY

5.TOMBSTONE

6.THIN MAN

彼女は初めて聴く歌姫です。

中々味わいのある声ですね。

これはたまたまアマゾンのギフト券があったのでただで入手出来ました(汗)。

今迄に聴いた歌姫とも印象が違うので今後とも楽しめそうです。

これはです。

| |

« 伊豆爺徘徊記(5.9) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.10) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.9) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.10) »