« 伊豆爺徘徊記(5.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.7) »

2021年5月 7日 (金)

木村純子のアルバム

今日紹介するのは木村純子です。アルバムはBUT BEAUTIFUL(’81)です。

これはトリオ 演奏です。

懐かしいAUDIO LABの盤です。

泣けるそのセクシーな表現に女性ならではのタッチも併せてジャズ・ピアノの醍醐味を満喫させてくれるアルバム。
ピアノのリアルさだけでなく、ベイリーのドラムが実際の空間で生演奏を聴いている迫力~ネット。

1.MENINA MOQA

2.I’LL REMEMBER APRIL

3.MANHATTAN

4.TAKE THE ’A’ TRAIN

5.INFLUENCIA DO JAZZ

1.NAO DEIXE O SAMBA MORRER

2.THE IN CROWD

3.IT’S THE TALK OF THE TOWN

4.BUT BEAUTIFUL

トリオの演奏でテンポ良く軽快にサウンドが紡がれています。

聴いていて思わず手元を叩きたい衝動に駆られます。

楽しいアルバムに仕上がっています。

再会出来て良かったアルバムです。

| |

« 伊豆爺徘徊記(5.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.7) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(5.6) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(5.7) »