« 伊豆爺徘徊記(9/27) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9/28) »

2021年9月28日 (火)

オムニバスのアルバム

今日紹介するのはオムニバスのアルバムです。アルバムは決定盤・演歌大全集(発売年は不明)です。

これは東芝音工製です。何故か東芝は昔からは発売年は不記載でした(月日は記載している。変なの)。

私はこう言うベスト盤的なモノは記事にしないのですがこれは歌手と楽曲の組み合わせが面白いので取り上げました。

なおこれは見本盤の2枚組です。

1.女のブルース(黛ジュン)

2.夢は夜ひらく(奥村チヨ)

3.逢わずに愛して(水原弘)

4.命預けます(ロス・アンヘリトス)

5.命かれても(黒木憲)

6.兄弟仁義(太田美鈴)

7.女のまごころ(胡浜三郎)

1.花と蝶(水原弘)

2.盛り場ブルース(奥村チヨ)

3.ラブ・ユー東京(黒木憲)

4.噂の女(ロス・アンヘリトス)

5.恋ひとすじ(君夕子)

6.男なら(水原弘)

7.女のいのち(胡浜三郎)

1.長崎は今日も雨だった(水原弘)

2.女心の唄(和田弘とマヒナ・スターズ)

3.番外地小唄(白根一男)

4.年上の女(奥村チヨ)

5.波止場女のブルース(ロス・アンヘリトス)

6.あの娘が泣いてる波止場(朝丘雪路)

7.お別れ公衆電話(松山恵子)

1.女の意地(奥村チヨ)

2.君は心の妻だから(黒木憲)

3.東京流れもの(白根一男)

4.おんな道(浜真二)

5.いっぽんどっこの唄(太田美鈴)

6.熱海の夜(箱崎伸一郎)

7.花と涙(水原弘)

中々味わうことの出来ない組み合わせで楽しませてくれます。

奥村チヨと水原弘が歌うカバー曲は特に聴き応えがあります。

残っていて良かったアルバムです(おまけに余り聴いていなかったと見え状態は極めて良い)。

| |

« 伊豆爺徘徊記(9/27) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9/28) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(9/27) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9/28) »