« 伊豆爺徘徊記(3/25) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3/26) »

2022年3月26日 (土)

OVERHOLT、TATE AND PHILLIPSのアルバム

今日紹介するのはOVERHOLT、TATE AND PHILLIPSです。アルバムは同じくOVERHOLT、TATE AND PHILLIPS(’77)です。

これはDISCWASHER LBR-1002(DD)です。

メンバーは翌年にソロ・アルバムを発表するELAINE OVERHOLTを中心とするカナディアン三人組ガール・コーラス・グループによる1977年の唯一作アルバムだそうです。

EW & F ”GET AWAY”、BOBBY WOMACK ”DAY LIGHT”といったヒット曲の、ゆるいカヴァーで構成されており、特に秀逸なのはPLAYER ”BABY COME BACK”を演ったⅠ-3。 DONALD FAGEN ”PEGも飛び道具としてフロア映えするでしょう~ネット。

1.GET AWAY

2.DAY LIGHT

3.BABY COME BACK

4.LOOK TO THE LIGHT

1.THAT SPECIAL FEELING

2.PEG

3.DANCIN’

4.TAKE ME IN YOUR ARMS(ROCK ME)

これは鮮烈なロック・ヴォーカルでした。

透明度は抜群です。さすがDDですね。

今となってはいつ何を参考にして買ったのか全く分かりませんが良いアルバムであることは間違いない。

静粛感と情熱溢れるヴォーカルと演奏が交互に織りなすメリハリ・キレが何とも言えませんね。

| |

« 伊豆爺徘徊記(3/25) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3/26) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(3/25) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(3/26) »