« 伊豆爺徘徊記(9/10) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9/11) »

2022年9月11日 (日)

PALES WAVESのアルバム

今日紹介するのはPALES WAVESです。アルバムはUNWANTED(’22)です。

■ダークな感情と反逆精神を歌い、ポップパンクの軽快なギターとリズムのドライブ感に、90年代ロックバンドの様なアティテュードが加わった作品!~ネット。

1.LIES

2.UNWANTED

3.THE HARD WAY

4.JEALOUSY

5.ALONE

6.CLEAN

7.WITHOUT YOU

1.ONLY PROBLEM

2.YOU’RE SO VAIN

3.REASONES TO LIVE

4.NUMB

5.ACT MY AGE

6.SO SICK(Of Missing You)

このバンドは初めて聴きますが、今だから聴けますが以前ではとても考えられなかったサウンドです(汗)。

環境がそれを許してくれたと言えるでしょう。

と言うことでのっけから激しいヴォーカル・ギターの演奏がが飛び出します。

でも弾けたサウンドは心地良さ抜群です。

ジャケもネットのコメントも何だか暗い感じですが今の世情を吹っ飛ばす勢いを感じさせてスカッとします。

私にとっては買って良いアルバムでした。

| |

« 伊豆爺徘徊記(9/10) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9/11) »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆爺徘徊記(9/10) | トップページ | 伊豆爺徘徊記(9/11) »