« TORI AMOSのアルバム | トップページ | 板橋文夫のアルバム »

2023年7月31日 (月)

JOHN MCLAUGHLINのアルバム

今日紹介するのはJOHN MCLAUGHLINです。アルバムはJOHN MCLAUGHLIN:THE MONTREUX YEARS(’16)です。

■ アコースティックとエレクトリックを駆使しながら自身の精神世界と音楽を探求し続けているジョン・マクラフリン。モントルー・ジャズ・フェスティバルにも1974年の初出演から幾度も出演しているフェスティバルの常連アーティストだ。

今回そのライヴ演奏が『THE MONTREUX YEARS』の最新シリーズとして登場する。

選ばれた音源の中には、1984年の間はマハヴィシュヌ・オーケストラを率いての演奏から、1987年のパコ・デ・ルシアとのライヴ、そして新しい所では2016年のフォース・ディメンションを率いてのライヴが収録されている。

どの時代、どのグループであっても、凄腕メンバー同士の激しいプレイの応酬が、聴くものを未知なる音楽の高みへと誘ってくれる。

■ マハヴィシュヌ・オーケストラ、シャクティ、スーパー・ギター・トリオ、ファイヴ・ピース・バンドなどの実験的グループで活躍してきたジョン・マクラフリン。

ジャズ、フュージョン、ロック、ブルース、フラメンコ、インド音楽など多彩な音楽性を取り入れながら、シーンのパイオニアとしてその圧倒的ギター・プレイとともに数々の伝説を生み出してきたカリスマ・ギタリストの音楽的変遷も辿れるアルバムが最高の音質で登場だ~ネット。

これは2枚組です。

1.RADIO ACTIVITY

THE MAHAVISHNU ORC (Live – Montreux Jazz Festival 1984)

2.FRIENDSHIP

THE ONE TRUTH BAND (Live – Montreux Jazz Festival 1978)

1.NOSTALGIA

THE MAHAVISHNU ORC (Live – Montreux Jazz Festival 1984)

2.ACID JAZZ

THE HEART OF THINGS (Live - Montreux Jazz Festival 1998)

1.DAVID

PACO DE LUCIA(Live - Montreux Jazz Festival 1987)

2.FLORIANAPOLIS

PACO DE LUCIA(Live - Montreux Jazz Festival 1987)

1.SING ME SOFTLY OF THE BLUES

THE FREE SPIRITS (Live – Montreux Jazz Festival 1995)

2.EL HOMBLE QUE SABIA

THE 4TH DIMENSION(Live – Montreux Jazz Festival 2016)

中身のぎっしり詰まった名演集となっています。

聴きどころ満載です。

’78~’16までの約40年に亘る実験的グループでの音楽作り。

それぞれのグループでの音楽性が如実に発揮されており時系列でその違いを楽しむことが出来る貴重なアルバムとなっています。

これは私自身聴いて見るまでは想像すら出来ぬまさにお宝音源となりました。

発掘音源にはこう言う楽しみもあるのですね。

買って良かったアルバムです。

| |

« TORI AMOSのアルバム | トップページ | 板橋文夫のアルバム »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TORI AMOSのアルバム | トップページ | 板橋文夫のアルバム »