« 鬼太鼓座のアルバム | トップページ | FOURPLAYのアルバム »

2023年11月27日 (月)

「僕たちは、宇宙のことぜんぜんわからない」読了

表題の本読み終えましたが、内容が難し過ぎて人さまにあれこれと紹介することなど全然出来ません(汗)。

それでも読み終わったあとは凄くすっきりしました。

それは分からないことが分かったからです。

何じゃそれは、とお思いでしょうが分からないことが分かったことが非常に大事だからです。

普段馴染みのない言葉も沢山出て来ました。

それらも老いぼれ頭にはとても理解出来ませんでしたが読み進む内にじわっと普通に沁み込んで来ました。

そもそも何でこんな本買ったんだとお思いかも知れませんが私自身宇宙の不思議に大変関心があり読むことで何かしら知り得るのではないかと思ったからです。

結果、分からないことが多過ぎたことを知りました。

そして現在の科学では宇宙の95%が理解されていないと言う現状からすれば老いぼれ頭からすれば全然分からなくて当然だと素直に思い知ったからです。

読み終わった今、読んで良かったと素直に思っています。

こんなポンコツになってから読書の面白さを改めて思い知りました。

さて、次は「図解 眠れなくなるほど面白い 人体の不思議」と言う本を読む予定です。

私からすればどちらも謎だらけで全然分からないと言う共通項があります。

| |

« 鬼太鼓座のアルバム | トップページ | FOURPLAYのアルバム »

本の紹介」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鬼太鼓座のアルバム | トップページ | FOURPLAYのアルバム »