« 井上陽水のアルバム | トップページ | 山下達郎のアルバム »

2023年12月21日 (木)

大判 音の見える部屋-私のオーディオ人生譚ー

↑の本、読了しました。

プロ・アマそれぞれの自慢の部屋が掲載されています。

そしてこの本の中でネット上(実際はあったことがないが因縁のある人)の人物に出会えました(汗)。

この人物に対してはある時期に於いて(恐らく)彼は悪意のない行為だったのでしょうがその結果、私はある人物から誹謗中傷の迷惑メールを1千数百件も送られることになり大変迷惑を被ったことがありました、が今となってはそれも懐かしい思い出でとしたい。

オーディオを趣味としていると狭い世界の中なのでそう言う軋轢が生まれることは多少なりともあることは致し方ないことと思います。

こう言う本に掲載されると思わないところで素性(本名)を晒すことになるのでホンと要注意ですね。

私は年金貧乏なので晒すには誠に不適な生活をしているので誰も寄り付かないし、結果良い意味でオーディオに特化・専念した音楽鑑賞生活を満喫出来ています。

相変らずの独りよがりのマイルームばかりで基本的には参考になる部屋は残念ながら皆無(掲載部屋数は27部屋)!!。

ただ立派な機器のオンパレードと言ったところです(汗)。

まぁ、それでも人さまの部屋を覗けるのは結構面白いですね。

ご参考(ある人物

長野ブルービル五階の法律事務所(写真付き))

http://nagaben.jp/publics/index/72/

長谷川 平蔵(ツイッター)https://twitter.com/sinshusoba?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor

ゴルゴ平蔵(mixi)・・・https://open.mixi.jp/user/8290003/diary/1981045503

ブログ|ニャンコの音楽とオーディオでまったりした日々 (ameblo.jp)

以上は全て同一人物です。

| |

« 井上陽水のアルバム | トップページ | 山下達郎のアルバム »

本の紹介」カテゴリの記事

コメント

白黒派さん、こんにちは。

コメント有難うございます。私の書き方が悪かったようで誤解されてしまわれたみたいですね。

>懐かしい思い出、と言うのは私のことをチクったこの本に掲載されている人のことで恫喝弁護士のことではありません←こいつのことは一生忘れませんよ。だから悪意が断定出来ないのでこのように表現しました。

チクった人のことは別の掲示板で見たシステムと同じものが出ていたので同定出来た訳です。

何れにしても不用意に本などに掲載されると誰が見ているか分からないので要注意と言うことでしょう。

投稿: EVA | 2023年12月22日 (金) 12時35分

今となってはそれも懐かしい思い出、とのことですが、伊豆からの便りさんはお優しいから許すご性格なのでしょう。しかし異常人の違法行為は古今東西を問わず必ず発生します。本人は自分のしていることがよく分かっていないので、止めるには制裁しかありません。どうぞ世の中の為と思って強い気持ちでご対処をお願いいたします。

投稿: 白黒派 | 2023年12月22日 (金) 11時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 井上陽水のアルバム | トップページ | 山下達郎のアルバム »