« オーディオと音楽を愛する人々ー音の見える部屋Ⅲー・・・読了 | トップページ | LOREENA MCKENNITTのアルバム »

2024年2月29日 (木)

DAVID AXELRODのアルバム

今日紹介するのはDAVID AXELRODです。アルバムはHEAVY AXE(’74、’20)です。

キャノンボール・アダレイの大ヒット作『Mercy, Mercy, Mercy』などを手掛けたプロデューサーとして知られる伝説的な作曲家/プロデューサーのデヴィッド・アクセルロッドによる自身の70年代半ばの傑出したサウンドを凝縮したジャズ・ロックの大作であるソロ・アルバムが、20年振りのワイド・リイシュー。

ケヴィン・グレイによるオリジナル・アナログ・テープからのカッティング、RTI社によるプレス、チップオン・ジャケットによる180g重量盤LP。

■デイヴィッド・アクセルロッドは、アメリカで最も影響力のある作曲家、編曲家、プロデューサーであり、1960年代半ばから後半にかけて、音楽のジャンルを横断する仕事を行い、音楽業界で最も需要のある人物の一人となった。

1964年にキャピトル・レコードの社内プロデューサーに任命され、7年間在籍したことでブレイク。

1970年代にファンタジーで実りある時期を過ごす前に、キャピトルで数枚発表した傑出したユニークなソロアルバムは、R&B、ジャズ、ロック、ソウルのブレンドがトレードマークで、そのハードノックなグルーブは、サンプルを多用するヒップホップ世代によって何年も後に再評価が高まった~ネット。

1.GET UP OFF YOUR KNEES

2.CAST YOUR FATE TO THE WIND

3.YOU’RE SO VAIN

4.MY FAMILY

5.NUCHO CHUPAR

6.DON’T YOU WORRY ’BOUT A THING

7.IT AIN’T FOR YOU

8.EVERYTHING COUNTS

| |

« オーディオと音楽を愛する人々ー音の見える部屋Ⅲー・・・読了 | トップページ | LOREENA MCKENNITTのアルバム »

お気に入り(ステレオLP)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« オーディオと音楽を愛する人々ー音の見える部屋Ⅲー・・・読了 | トップページ | LOREENA MCKENNITTのアルバム »