お気に入り(CD)

2022年4月15日 (金)

OLIVIA-NEWTON-JOHNのアルバム

今日紹介するのはOLIVIA-NEWTON-JOHNです。アルバムはSOUL KISS(’85)です。

1.TOUGHEN UP

2.SOUL KISS

3.QUEEN OF THE PUBLICATION

4.EMOTIONAL TANGLE

5.CULTURE SHOCK

6.MOTH TO A FLAME

7.OVERNIGHT OBSERVATION 

8.YOU WERE GREAT、HOW WAS I?(duet:CARL WILSON)

9.DRIVING MUSIC

10.THE RIGHT MOMENT

これも良いアルバムですね~。

ノリ良く歯切れ良いです(爆)。

私のオーディオ歴の中でもこの頃がアナログの第一段階の最晩年に差し掛かった頃でしょうか。

こう言うアルバムが時を経て楽しめるのは有り難いことですね~。

LPだと更に凄味が出て来ますね。音が太くてスケール感がまるで違います(爆)・・・仕方のないことですね。

| | | コメント (2)

2022年2月14日 (月)

ミッキー吉野のアルバム

今日紹介するのはミッキー吉野です。アルバムはKEEP ON KICKIN’ IT (’22)です。

ゴダイゴのミッキー吉野の古希を記念したセルフトリビュート・アルバム。

プロデューサーに亀田誠治を迎えたほか、JUJUやEXILE SHOKICHI、STUTSら豪華アーティストが参加。時代を彩った名曲のカヴァーに加え、新曲も収録している~ネット。

1.THE BIRTH OF THE ODYSSEY~MONKEY MAGIC(feat:juju)

2.君は薔薇より美しい(feat: EXILE SHOKICHI)

3.DEAD END~LOVE FLOWERS PROPHECY( feat:STUTS & Campanella)

4.TAKE A TRAIN RIDE~FROM SWING GIRLS (Piano Piece)

5.銀河鉄道999( feat: MIYAVI)

6.銀色のグラス( feat: Char)

7.ガンダーラ( feat: タケカワユキヒデ)

8.歓びの歌( feat: Mummy-D)

9.BEAUTIFUL NAME(Piano Piece)

10.NEVER GONE(feat: 岡村靖幸)

迫力満点のアルバムです。

懐かしい曲もある(全部知っている訳ではない)ので楽しめます。

演奏は低音から結構うねって聴こえノリノリの気分になります。

CDとしては非常に楽しめます。

これは買って良かったアルバムです。

| | | コメント (0)

2022年1月30日 (日)

JACOB BOETHIUSのアルバム

今日紹介するのはJACOB BOETHIUSです。アルバムはJACOB’S TRACKS(’85,’20)です。

久し振りのCD購入です。

これはコミュの記事を見て購入しました。

CD1

1.レイフ・ストランド室内合唱団*そしてジャズアンサンブル*– メドレー - 私たちの中の神

2.レイフ・ストランド室内合唱団*そしてジャズアンサンブル*– メドレー - ソロモンの歌

3.レイフ・ストランド室内合唱団*そしてジャズアンサンブル*– メドレー - 悲しみと喜び

4.レイフ・ストランド室内合唱団*そしてジャズアンサンブル*– メドレー - 聖霊、慈悲深い 

5.スティグ・グスタフ・シェーンベルク,ゴッタルド・アルネール– デュオ・パー・オルガノ 

6.ゴッタルド・アルネール,マッティワイルダ・ドブス,エジェ・カールソン,ヨーヴェルストローム– シャフェ・ケーネン・シッハー・ヴァイデン 

7.エリック・ルンドクヴィスト– イントラダ・パー・オルガノ

8.ベルティル・ハリン– ディープ・イン・ザ・ブラインド・ダーク・ライト

9.ヴァルデマール・オーレン– 夏の賛美歌

10.オリヴィエ・メシアン– コミュニオン、レ・オワゾー・エ・レ・ソース

11.リナ・サンデル=ベルク– イブニング賛美歌 

12.カビ・ラレテイ– ナハトスタッケ 作曲日 –シューマン

13.ローレンティウス・ジョナエ*– 祝福された日

14.オリバー・ハーシュ– フーガNo3 作曲日 –ヨハン・パヘルベル

15.グンナー・エリクソン (2)– あなたは祝福された

16.アン・ソフィー・フォン・オッター– 主なる神、神の子羊 

17.ロルフ・リンドブロム– シャコンヌ Op 8 

18.ケル・レンノ– 私の死んだ時間

CD2

1.レナ・グランハーゲン– 激励

2.アルネ・ドムネロス– 真夜中の太陽は決して沈む

3.スウェーデン王立軍のバンド*– レヴェイユ - ナルヴァ・マーチ

4.エリック・エリクソン– 審査員の踊り 

5.ローラン・フォルスベルク– テーマとバリエーション 

6.グンナー・エリクソン (2)– ウォーター・カノン

7.ベンクト・ハルバーグ,ゲオルク・リーデル,エギル・ヨハンセン– 移民のためのバラード 

8.リールモア・リンド,クラス・ペールソン– オックスベルク出身の行進 

9.ベンクト・グランスタム– イン・ヘブン 

10.アンダース・エビー– 美しい夏

11.エリック・セデン,クリステル・カールバーグ– ハルダス・カリン

12.レナ・ウィレマーク– 頭の中

13.マッツ・ベルクストローム– スケルツォ=ロンド:アレグレット・コン・スピリト 作曲日 –マリオ・カステルヌオーヴォ・テデスコ

14.ダニエル・ヘルデアン– 三人の老婦人

15.アルネ・ドムネロス– 今の時間

内容は私の知らない世界の音楽ですが聴いていてとても心に深く染み入って来る素晴らしい音楽です。

レーベル(PROPRIUS)が私のお気に入りだったので購入した一番の要因です。

CDでも他のモノとは一線を画したレベルのように思いました。

とても良いアルバムです。

| | | コメント (2)

2021年10月27日 (水)

MONTY ALEXANDERのアルバム 

今日紹介するのはMONTY ALEXANDERです。アルバムはMONTY MEETS SLY AND ROBBIE(’00)です。

1.CHAMELEON

2.MONTY’S GROOVE

3.SOULFUL STRUT

4.THE IN CROWD

5.SIDEWINDER

6.PEOPLE MAKE THE WORLD GO ’ROUND

7.(DO THE) KOOL STEP

8.MOANIN’

9.MERCY、MERCY、MERCY

10.HOT MILK

知っている曲も多く気軽に楽しめます。

全編を通してメリハリの利いたリズム感のい良い演奏のアルバムとなっています。

私はLP時代より特にSLY AND ROBBIEが好きなので一もにもなくゲットしました。

これを聴いているとウキウキしてハッピーになれます。

| | | コメント (0)

2021年10月26日 (火)

JOHN MCLAUGHLINのアルバム

今日紹介するのはJOHN MCLAUGHLINです。アルバムはLIVE IN PARIS(’00)です。

1.SEVEN SISTERS

2.MOTHER TONGUES

3.FALLEN ANGELS

4.THE DIVIDE

5.TONY

6.ACID JAZZ

静寂な空気を切り裂くような歪んだギター、内に秘めたエナジーを感じさせるような演奏から凄まじくも激しいい演奏まで実に幅の広い演奏スタイル。

聴いている方も痺れます。

こう言うライヴに立ち会われた方って実に幸せですね。

再生音楽でも十二分にその良さが味わえますから。

音は重いのに軽々と空中に弾けてリスポジへ迫って来る様が何とも言えず心地良い。

良いアルバムです。

| | | コメント (0)

2021年10月25日 (月)

HALIE LORENのアルバム

今日紹介するのはHALIE LORENです。アルバムはTHEY OUGHTA WRITE A SONG...(’08)です。

メンバーはHALIE LOREN(vo)、MATT TREDER(p、keys)、MARK SCHNEIDER(b)、BRIAN WEST(ds)、TIM MCLAUGHLIN(tp)です。

1.THEY OUGHTA WRITE A SONG

2.A WHITER SHADE OF PALE

3.BLUE SKIES 

4.AUTUMN LEAVES

5.FEVER 

6.GOD BLESS THE CHILD

7.MY RAINBOW RACE

8.PERHAPS、PERHAPS、PERHAPS

9.HOW SHOULD I KNOW

10.SUMMERTIME 

11.I DON’T MISS IT THAT MUCH

12.THE DOCK OF THE BAY

13.AS TIME GOES BY

彼女の声も素敵だし、サポートしているバックもメリハリのあるノリノリの演奏でこれは良いですね。

特に彼女のハスキーボイスは堪りませんね。

久し振りにゾクゾクする高揚感溢れるヴォーカルに堪能しました。

至近距離で聴いているみたいで唾が飛んで来るのでは...と思いました。

彼女はアラスカ生まれです。

歌唱力・表現力は中々大変なモノと思いました。

特に3.BLUE SKIES、5.FEVER、7.MY RAINBOW RACE、12.THE DOCK OF THE BAYがお気に入りです(爆)。

| | | コメント (0)

2021年10月23日 (土)

CELINE DIONのアルバム

今日紹介するのはCELINE DIONです。アルバムはLET’S TALK ABOUT LOVE(’97)です。

1.THE REASON

2.IMMORTALITY

3.TREAT HER LIKE A LADY

4.WHY OH WHY

5.LOVE IS ON THE WAY

6.TELL HIM(duet:BARBRA STREISAND)

7.AMAR HACIENDO EL AMOR

8.WHEN I NEED YOU

9.MILES TO GO(BEFORE I SLEEP)

10.US

11.JUST A LITTLE BIT OF LOVE

12.”MY HEART WILL GO ON(LOVE THEME FROM ””TITANIC””)”

13.WHERE IS THE LOVE

14.BE THE MAN

15.I HATE YOU THEN I LOVE YOU(duet:LUCIANO PAVAROTTI)

16.LET’S TALK ABOUT LOVE

初期の頃の彼女の歌声は良いですね~。

ゲストも豪華だし私の一番好きなアルバムのひとつです。

CDは経年変化で読み出しが駄目になったり我が家のように山の中では湿気でカビが生えたりとLPに比べ長持ちしないのが欠点ですがこれは現状大丈夫です。

末永く聴き続けたいアルバムです。

| | | コメント (0)

2021年10月22日 (金)

ALI OLLIE WOODSONのアルバム

今日紹介するのはALI OLLIE WOODSONです。アルバムはRIGHT HERE ALL ALONG(’01)です。

1.TURN OUT THE STARS

2.ANGEL

3.DRAMA IN THE BEDROOM

4.POWER OF A WOMAN

5.WHATEVER IT TAKES

6.WILL YOU STILL LOVE ME TOMORROW

7.DEEPER LOVE

8.GET NEXT TO YOU

9.LOVE’S NOT ALL

10.BELIEVE THAT

11.NEVER GIVE UP

12.DOWN THE LINE

13.LOVE IS SLIPPING AWAY

14.RIGHT HERE ALL ALONG

軽いノリのソウルで声量たっぷりに朗々と歌い上げます。

楽しめるアルバムです。

| | | コメント (0)

2021年9月19日 (日)

葉加瀬太郎のアルバム

今日紹介するのは葉加瀬太郎です。アルバムはWALKING WITH YOU(’98)です。

1.ETUPIRKA

2.OYE COMO VA

3.ANOTHER STAR

4.SUNRISE

5.E.A.Y.D.

6.BEGIN THE BEGUINE

7.AMMONITE

8.ESTRELLITA

9.HOLDING ON~ANGEL IN DISGUISE

10.SPANISH DANCE

11.WALKING WITH YOU

スピード感ある演奏で楽しいです。

もう20年以上も前になるのですね。

でも今聴いても決して古臭くはありません。

良いアルバムです。

| | | コメント (0)

2021年4月 8日 (木)

桑原あいのアルバム

今日紹介するのは桑原あいです。アルバムはOPERA(’21)です。

2012年のジャズ・シーンに衝撃をもたらしたデビューから、通算10枚目(企画盤含む)にして初となる全編ソロ・ピアノ・アルバム。

<収録曲>

1. NEW CINEMA PARADISE

作曲:アンドレア・モリコーネ/エンニオ・モリコーネ

2. LIVIN’ ON A PRAYER(シシド・カフカ 選曲)

作曲:ジョン・ボン・ジョヴィ/リッチー・サンボラ/デスモンド・チャイルド

3. LEONORA’S LOVE THEME

作曲:アストル・ピアソラ

4. LORO

作曲:エグベルト・ジスモンチ

5. WALTZ FOR DEBBY(立川志の輔 選曲)

作曲:ビル・エヴァンス/ジーン・リース

6星影のエール(山崎育三郎 選曲)

作曲:GReeeeN

7. GOING TO A TOWN

作曲:ルーファス・ウェインライト

8. MISHAPS HAPPENING( 社長(SOIL&“PIMP”SESSIONS) 選曲)

9.EVERYHING MUST CHANGE(平野啓一郎 選曲)

10.THE BACK

11.DAYDREAM BELIEVER

私にとっては4枚目のアルバムとなりました。

選曲が中々ユニークですね。

門外漢からのサポートも得ているのでこう言う結果になったのでしょうか(これはこれで楽しいです)。

彼女のピアノはタッチが鋭くメリハリのある力強い演奏です。

今は基本CDは買わない方針なのですがこれは買ってしまいました(汗)。

勿論

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 お気に入りアーティスト お気に入り(ステレオLP) お気に入り(モノラルLP) お気に入り(CD) お知らせ これっ、ご存知!? その他風景 ぼやきシリーズ アクセス解析 アバター アルバムソフト ウェブログ・ココログ関連 オーディオ関連 サーロジック・デモルーム サーロジック・ブログ関連 スーパーアナログディスクシリーズ タクシー利用 ニュース パソコン・インターネット フーテン老人徘徊記 ブログネタ モノラル盤ソフト50選 ヤフオク面白笑劇場顛末記 リハビリ散歩 ルームチューン関連 不法投棄 人のうわさ 健康関連 出来事 分電盤関連 四季の花々 夢のSP物語 富士山写真集 富士山定点観測 富士山番外編 市役所関連 年金シリーズ 庭関係 心と体 我が人生に悔いあり!?それともなし!? 我が家の今年の10大ニュース 文化・芸術 朝聴くシリーズ 本(オーディオ関係) 検索ワード 残しておきたいLP 税金関係 竹の浸食 自分史 裁判 裁判の被告 買い物関連 通院関係 電気代 音楽 駄目なオーディオ 駄目なオーディオ関連 1970年代 BN再発盤 CAD図面 CDあれこれ CDソフト CDソフト100選 CDソフト200選 CDソフト600選 CD温故知新 DD盤関連 LP(モノ)あれこれ LPあれこれ LPソフト1000選 LPソフト500選 LP(45)あれこれ MERCURY CD