お気に入り(CD)

2020年6月10日 (水)

高橋真梨子のアルバム

今日紹介するのは高橋真梨子です。アルバムはTIP TOP(’97)です。

1.君の海に

2.EXCUSE ME

3.黄昏まで

4.もうちょっと見つめて

5.無伴奏

6.GOOD-BY LOVE

7.軌道

8.薔薇の女

9.不幸せになんか

10.海色の風~君住む場所へ~

彼女の澄んだ声が心地良く伸びて来て耳に浸透します。

彼女の絶頂期でしょうか。

声も力強くダイナミックに歌い上げています。

大事にしたいアルバムです。

| | コメント (0)

2020年6月 9日 (火)

香西かおりのアルバム

今日紹介するのは香西かおりです。アルバムは綴織百景 VOL.3 夢(’93)です。

1.夢芝居

2.夢先案内人

3.夢追い酒

4.夢一夜

5.夢をかざって

6.みんな夢の中

7.かおりの夢は夜ひらく

8.夢で逢えたら

9.真夏の夜の夢

10.夢の途中

全曲タイトルに「夢」が入っている曲が収録されています。

実に遊び心満載ですね。

又歌そのものも彼女の歌に昇華されているので聴いていて実にホッコリします。

良いアルバムです。

| | コメント (0)

2020年6月 8日 (月)

岩崎宏美のアルバム

今日紹介するのは岩崎宏美です。アルバムはDEAR FRIENDS Ⅱ(’03)です。

1.白い色は恋人の色 (ゲストヴォーカル:岩崎良美)

2.五番街のマリーへ

3.もしもピアノが弾けたなら (ゲストピアノ:大江千里)

4.海岸通 (ゲスト:伊勢正三)

5.秋桜 (ゲストピアノ:塩谷 哲)

6.真夜中のギター

7.早春の港

8.少年時代

9.伝わりますか

10.恋文 (ゲストピアノ:塩谷 哲)

11.12月の雨

12.白いページの中に

聴きたい曲が満載です。

彼女も優しくゆったりと歌い上げているので思わず聴き惚れてしまう。

良いアルバムです。

| | コメント (0)

2020年6月 7日 (日)

寺井尚子のアルバム

今日紹介するのは寺井尚子です。アルバムはALL FOR YOU(’01)です。

1.おいしい水(アントニオ・カルロス・ジョビン)

2.ビ・バップ(ディジー・ガレスビー)

3.あなたがわたしをさがすとき(寺井尚子)

4.リベルタンゴ(アストル・ピアソラ)

5.オール・フォー・ユー((寺井尚子)

6.マルゴーのワルツ(リシャール・ガリアーノ)

7.月の光(クロード・ドビュッシー)

8.シロッコ(宮野弘紀)

9.ひまわり(ヘンリー・マンシーニ)

当時ヴァイオリンでジャズを演奏すると言うのは私には新鮮なアーティストとして映りました。

これが聴いて見ると中々いけるのですね。

と言うことで彼女のアルバムは何枚か持っています。

このアルバムは自作の曲を初め有名楽曲を演奏しており馴染み易い。

良い刺激を与えてくれたアルバムとなりました。

| | コメント (0)

2020年6月 6日 (土)

MESHELL NDEGEOCELLOのアルバム

今日紹介するのはMESHELL NDEGEOCELLOです。アルバムはPOUR UNE AME SOUVERAINE(FOR A SOVEREIGN SOUL)(’12)です。

これはNINA SIMONEの生誕80年(2013年)を記念して企画したトリビュート・アルバムです。

NINA SIMONEが’50代末から’70にかけて録音したもの。

1.PLEASE DON’T LET ME MISUNDERSTOOD

2.SUZANNE

3.REAL REAL(feat:TOSHI REAGON)

4.HOUSE OF THE RISING SUN(feat:TOSHI REAGON)

5.TURN ME ON

6.FEELING GOOD

7.DON’T TAKE ALL NIGHT(feat:SINEAD O’CONNOR)

8.NOBODY’S FAULT BUT MINE(feat:LIZZ WRIGHT)

9.BE MY HUSBAND (feat:VALERIE JUNE)

10.BLACK IS THE COLOR OF MY TRUE LOVERS HAIR

11.SEE LINE WOMAN (feat:TRACY WANNOMAE)

12.EITHER WAY I LOVE

13.TO BE YOUNG、GIFTED AND BLACK(feat:CODY CHESNUTT)

14.FOUR WOMAN

耳馴染んだナンバーも多く自然に聴き入ることが出来ます。

詩を朗読しているような雰囲気の落ち着いた歌唱でNINA SIMONE本人のアルバムを沢山聴いた訳ではないので中身の理解は出来ていませんがこのアルバムの曲調の雰囲気は良いですね。

派手さはないけれど心にグッと来るものを感じます。

| | コメント (0)

2020年6月 4日 (木)

MARIAH CAREYのアルバム

今日紹介するのはMARIAH CAREYです。アルバムはBUTTERFLY(’97)です。

1.HONEY

2.BUTTERFLY

3.MY ALL

4.THE ROOF

5.FOURTH OF JULY

6.BREAKDOWN (feat:KRAYZIE BONE & WISH BONE)

7.BABYDOLL

8.CLOSE MY EYES

9.WHENEVER YOU CALL

10.FLY AWAY(BUTTERFLY Reprise)

11.THE BEAUTIFUL ONES (feat:DRU HILL)

12.OUTSIDE 

13.HONEY(feat:DA BRAT & ID)

14.HONEY(club mix)

相変わらずの7オクターブの歌声は如何なく発揮されており聴く者を魅了します。

最近のニュースを見たら何と体重120kgとか。

当時から少しふっくらして来たかなと言う感じはしていましたがここまでとは...┐(´д`)┌ヤレヤレ。

| | コメント (0)

2020年6月 2日 (火)

BOB JAMESのアルバム

今日紹介するのはBOB JAMESです。アルバムはDANCING ON THE WATER(’01)です。

これはソロとデュエットのアルバムです。

1.ALONE TOGETHER(with JOE SAMPLE)

2.THE GREEN HOUR

3.BOGIE’S BOOGIE

4.ALTAIR & VEGA(with KEIKO MATUI)

5.HUM DRUM

6.LAST NIGHT WHEN WE WERE YOUNG(with DAVE HOLLAND)

7.DANCING ON THE WATER(with CHUCK LOEB)

8.MODESTY

9.TAPAWINGO(with JOE SAMPLE)

10.AUTUMN NOCTURNE(with DAVE HOLLAND)

11.DUO OTO SUBITO(with KEIKO MATUI)

恐らく私の所有アルバムの中で彼のこの種のアルバムはこれだけだと思います。

シンプルからダブルになることで厚みが増えるそれぞれのピアノ演奏は良いですね~。

余り中身を良く見ないで聴いていることが多いのでこのアルバムの構成は今回記事にするまで全然知りませんでした(汗)。

今後は時々楽しむこととしたい。

| | コメント (0)

2020年5月 8日 (金)

石川鷹彦のアルバム

今日紹介するのは石川鷹彦です。アルバムはWORDS 3.5(’04)です。

1.SCOT’S HILL

2.無憂樹

3.CLIONE

4.SUNSET BEACH

5.DORI

6.チャーリーの長靴

7.BEATA

8.イーハトーヴの朝

9.再会

10.ANJI

11.晩鐘の丘 

アコギの第一人者、石川鷹彦のソロ・ギター(独奏)・アルバムです。

これは自身のアルバムからソロ・アレンジした曲に加え新たに4曲書き下ろしたモノで構成され全11曲、11本のギターを使用したと言うことです。

素晴らしい演奏が楽しめます。

| | コメント (0)

2020年5月 6日 (水)

STINGのアルバム

今日紹介するのはSTINGです。アルバムは...ALL THIS TIME(’01)です。

1.FRAGILE

2.A THOUSAND YEARS

3.PERFECT LOVE...GONE WRONG

4.ALL THIS TIME

5.THE HOUNDS OF WINTER

6.DON’T STAND SO CLOSE TO ME

7.WHEN WE DANCE

8.DIENDA

9.ROXANNE

10.IF YOU LOVE SOMEBODY SET THEM FREE

11.BRAND NEW DAY

12.FIELDS OF GOLD

13.MOON OVER BOURBON STREET

14.IF I EVER LOSE MY FAITH IN YOU

15.EVERY BREATH YOU TAKE

この盤も久し振りに聴きましたが懐かしい彼独特の歌い方で楽しめます。

(盤面も)時間が経過している割には保存状態は問題ありませんでした(汗)。 

この時期までが良かったのかな。

| | コメント (0)

2020年5月 5日 (火)

PAT METHENYのアルバム

今日紹介するのはPAT METHENYです。アルバムはTAP(’13)です。

メンバーはPAT METHENYの他のメンバーに加えANTONIO SANCHEZ(ds)が参加しています。

1.MASTEMA

2.ALBIM

3.THARSIS

4.SARIEL

5.PHANUEL

6.HURMIZ

これは良い。

ギターの響きも良いし、何と言ってもANTONIO SANCHEZが加わっていることで音楽に厚みがある。

このアルバムは全編に亘ってエネルギッシュで音の飛沫が飛び散っているようだ。

中身の濃い良いアルバムです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 お気に入りアーティスト お気に入り(ステレオLP) お気に入り(モノラルLP) お気に入り(CD) お知らせ これっ、ご存知!? その他風景 ぼやきシリーズ アクセス解析 アバター アルバムソフト ウェブログ・ココログ関連 オーディオ関連 サーロジック・デモルーム サーロジック・ブログ関連 スーパーアナログディスクシリーズ タクシー利用 ニュース パソコン・インターネット フーテン老人徘徊記 ブログネタ モノラル盤ソフト50選 ヤフオク面白笑劇場顛末記 リハビリ散歩 ルームチューン関連 不法投棄 健康関連 出来事 分電盤関連 四季の花々 夢のSP物語 富士山写真集 富士山定点観測 富士山番外編 市役所関連 年金シリーズ 庭関係 心と体 我が人生に悔いあり!?それともなし!? 我が家の今年の10大ニュース 文化・芸術 朝聴くシリーズ 本(オーディオ関係) 検索ワード 残しておきたいLP 税金関係 竹の浸食 自分史 買い物関連 通院関係 電気代 音楽 駄目なオーディオ 駄目なオーディオ関連 1970年代 BN再発盤 CAD図面 CDあれこれ CDソフト CDソフト100選 CDソフト200選 CDソフト600選 CD温故知新 DD盤関連 LP(モノ)あれこれ LPあれこれ LPソフト1000選 LPソフト500選 LP(45)あれこれ MERCURY CD