お気に入り(ステレオLP)

2020年7月10日 (金)

三橋美智也 & 春日八郎のアルバム

今日紹介するのは三橋美智也 & 春日八郎です。アルバムは黄金の歌声(’74)です。

このアルバムは2枚組で二人が相手の持ち歌をそれぞれ歌うと言うモノです。

私の世代では懐かしい歌ばかりです(汗)。 

ディスク:1(歌:三橋美智也)

1.赤いランプの終列車

2.あん時ゃどしゃ降り

3.別れの一本杉

4.ギター流し

5.月の嫁入り舟

6.お富さん

1.雨降る街角

2.長崎の女

3.山の吊橋

4.別れの波止場

5.トチチリ流し

6.居酒屋

ディスク:2(歌:春日八郎)

1.おんな船頭唄

2.石狩川悲歌

3.おさらば東京

4.母恋吹雪

5.武田節

6.リンゴ村から

1.哀愁列車

2.東京見物

3.古城

4.あの娘が泣いてる波止場

5.赤い夕陽の故郷

6.夕焼とんび

流石は御大2人。

素晴らしい歌唱力で歌い上げています。

声量たっぷりで実に伸び伸びと歌っています(今の人には真似の出来ない芸当ですね)。

その昔私は三橋美智也の古城を良く歌っていた記憶があります(小学生か中学生だったかは忘れました)。

良い思い出です。

| | コメント (0)

2020年7月 9日 (木)

CURTIS STIGERSのアルバム

今日紹介するのはCURTIS STIGERSです。アルバムはGENTLEMAN(’20)です。

レコーディング・キャリア28年のシンガー/ソングライター/サックス奏者、カーティス・スティガースの最新作。

長年コラボレートしてきたLarry GoldingsとDavid Poeとの共作を中心に、Nick Lowe,Tom T.Hall,John Fullbrightによる楽曲も収録。

タイトルの通り、今なかなか厳しい世の中で本物の「紳士」とはどういうことかを追求したカッコいいヴォーカル作品~ネット。

メンバーはDAVID PITCH(b)、AUSITN BEEDE(ds)、JOHN ”SCRAPPER” SNEIDER(tp)、DOUG YOWELL(perc)、JODY FERBER(cello)などです。

1.LATELY I’VE LET THINGS SLIDE

2.AFTER YOU’VE GONE

3.A LIFETIME TOGETHER

4.GENTLE MAN

5.AS USUAL 

6.REMEMBER 

1.SHE KNOWS

2.HERE WE GO AGAIN

3.SHAME ON THE RAIN

4.UNDER THE SNOW

5.LEARNING TO LET YOU GO

哀愁を帯びた演奏の中、しゃがれた渋い声で訥々と歌うスタイル、これはこれでよろしゅうございますね。

サックスとの二刀流なので両方同時と言う訳には行きません(これがピアノとの二刀流と違うところです)。

キャリア充分な方ですが私は初めて聴きました。

かっこ良いアルバムで楽しめます。

良いアルバムに出逢えて幸せです。

| | コメント (0)

2020年7月 8日 (水)

JESSIE WAREのアルバム

今日紹介するのはJESSIE WAREです。アルバムはWHAT’S YOUR PLEASURE?(’20)です。

1.SPOTLIGHT

2.WHAT’S YOUR PLEASURE?

3.OOH LA LA

4.SOUL CONTROL

5.SAVE A KISS

6.ADORE YOU

1.IN YOUR EYES

2.STEP INTO MY LIFE

3.READ MY LIPS

4.MIRAGE(DON’T STOP)

5.THE KILL

6.REMEMBER WHERE YOU ARE

軽快で乗りの良い楽曲が満載なので聴いていて実に楽しい。

彼女はCDを1枚持っていてそれを久し振りに聴いて良かったので改めてLPはないかと探したら新譜があったと言う訳です。

ジャケは余り好きではないが中身は濃くて良い。

これは入手出来て良かったアルバムです。

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

栗林すみれアルバム

今日紹介するのは栗林すみれです。アルバムはNAMELESS PIANO(’20)です。

瑞々しい色彩をまとう待望のソロピアノをLP化、オリジナルCDと聴き比べ可能な別マスタリング仕様。

アナログ盤用のミックス&マスタリングは、イタリアの新進気鋭のエンジニアTommy Cavalieri(Sorriso Studios)が担当。同国のステファノ・アメリオが手掛けたオリジナルCDと比較してお楽しみいただけます。

*LP盤収録可能タイムの都合上、収録楽曲数が異なりますが、フル・バージョンでも聴き比べをお楽しみいただける特典CDを封入!~ネット。

1.NAMELESS PIANO

2.IMPROVISATION ”COLORED WOODS”

3.NEL COR PIU NON MI ENTO

4.IMPROVISATION ”PIANGERE”

5.SHIP 

1.A LOVELY WAY TO SPEND AN EVERNING

2.BELIEVE、BELEFT、BELOW

3.I’LL BE SEEING YOU

4.EDELWEISS

最初同梱のCDを聴きましたが、手掛けた人も違うのでサウンド傾向が違って当たり前でしょうが私にはやはりLPの重厚かつ輝きを持って放射されるピアノの音が一枚もが二枚も上手のように思えました。

でもこう言う取り組みはリスナーにとっては大変有難い趣向で充分楽しめました。

| | コメント (0)

2020年7月 5日 (日)

WILLIAM ACKERMANのアルバム

今日紹介するのはWILLIAM ACKERMANです。アルバムはPASSAGE(’81)です。

これはデジタル録音です。

1.REMEDIOS

2.PROCESSIONAL

3.THE IMPENDING DEATH OF THE VIRGIN SPIRIT

4.PACIFIC

1.THE BRICKLAYER’S BEAUTIFUL DAUGHTER

2.HAWK CIRCLE

3.ANNE’ SONG

4.PASSAGE

WINDHAM HILLレーベルは当時結構買いましたので未だ沢山あると思います。

ここは早い段階からデジタルだったのですね。当時は意識していなかったように思う。

独特な雰囲気です。このレーベルの特徴ですね。ECMとも違うけれど少なからず似ているような感じがしないでもない。

悲しげなギターの音色が何とも言えない...。ヒーリングミュージックの元祖か。

良いアルバムが残っていて良かった。

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

RAY BROWNのアルバム

今日紹介するのはRAY BROWNです。アルバムはA RAY BROWN3(’83)です。

メンバーはRAY BROWN(b)、MONTY ALEXANDER(p)、SAM MOST(fl)です。

これは76cm/secマスター・テープ使用のハイ・クオリティディスクの日本盤です。

1.I WISH YOU LOVE

2.I CAN’T STOP LOVING YOU

3.JAMENTO

4.BLUE MONK

1.THE CANDY MAN

2.TOO LATE NOW

3.YOU’RE MY EVERYTHING 

4.THERE IS NO GREATER LOVE 

何て凄味のある演奏なのでしょう。ベース・ピアノ・フルートと言うトリオの演奏がこんなにも聴くモノの琴線に触れるとは思いもよりませんでした。

ベースの重低音に挑むようなピアノの輝かしき音色、そして対極のフルートの軽やかな音色、それぞれが上手くシンクロして得も言われぬ作品になっている。

これは忘れ得ぬ素晴らしいアルバムです。

| | コメント (2)

2020年7月 2日 (木)

DUKE ELLINGTONのアルバム

今日紹介するのはDUKE ELLINGTONです。アルバムはDUKE’S BIG 4(’74)です。

これは日本盤です。

1.COTTONTAIL

2.THE BLUES

3.THE HAWK TALKS

4.PRELUDE TO A KISS

1.LOVE YOU MADLY

2.JUST SQUEEZE ME(BUT DON’T TEASE ME)

3.EVERYTHING BUT YOU

スピードに乗って軽快にスィングする演奏は聴いていて楽しい。

ビッグバンドではないけれどDUKEの持ち味が良く反映されたアルバムとなっている。

私自身彼のアルバムはそれ程持っていませんがたまに聴くと気持ちが洗われますね。

良いアルバムが残っていて良かった。

| | コメント (0)

2020年7月 1日 (水)

DIANA ROSSのアルバム

今日紹介するのはDIANA ROSSです。アルバムはDIANA(’80)です。

1.UPSIDE DOWN

2.TENDERNESS

3.FRIEN TO FRIEND

4.I’M COMING OUT

1.HAVE FUN(AGAIN)

2.MY OLD PIANO

3.NOW THAT YOU’RE GONE

4.GIVE UP

久し振りに聴きました。

豪快でダイナミックで良いですね~。

当時はこの手のアルバムが結構お気に入りでした。

残っていて良かった。

| | コメント (0)

2020年6月30日 (火)

谷村新司のアルバム

今日紹介するのは谷村新司です。アルバムは素描(’86)です。

1.帰らざる日々 

2.ジョニーの子守唄 

3.それぞれの秋 

4.冬の嵐 

5.遠くで汽笛を聞きながら 

1.狂った果実 

2.秋止符 

3.陽はまた昇る

4.チャンピオン 

5.ラスト・ソング -最後のライト-

このアルバムもう30年以上も前になるのか。

彼も若くて声も元気そのもので何よりです。

こう言う歌は元気がないと(システムがヘタっているとそういう風になるかもね)とても楽しめません。

私は特別彼の歌が好きと言う訳ではないけれどこのアルバムはリアルタイムで買っていた。

アナログとしては最後期になりますね。

たまに楽しむには丁度良い。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

TAYLOR SWIFTのアルバム

今日紹介するのはTAYLOR SWIFTです。アルバムはLOVER(’19)です。

7枚目のオリジナル・アルバムの2枚組カラーLP!~ネット。

ディスク 1

1.I FORGOT THAT YOU EXISTED

2.CRUEL SUMMER

3.LOVER 

4.THE MAN 

5.THE ARCHER

1.I THINK HE KNOWS

2.MISS AMERICANA & THE HEARTBREAK PRINCE

3.PAPER RINGS

4.CORNELIA STREET

ディスク 2

1.DEATH BY A THOUSAND CUTS

2.LONDON BOY

3.SOON YOU’LL GET BETTER(feat:DIXIE CHICKS)

4.FALSE GOD

5.YOU NEED TO CALM DOWN

1.AFTEGLOW 

2.ME!(feat:BRENDON URIE OF PANIC! AT THE DISCO)

3.IT’S NICE TO HAVE A FRIEND

4.DAYLIGHT

彼女のLPは2枚目です。

これはリズミカルでとても気持ちの良いアルバムとなっています。

勿論全てが軽やかだけでなくリズムはタイトに刻んでウキウキするアルバム作りとなっています。

これも買って良かったアルバムです。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お尋ね山野草名 お気に入りアーティスト お気に入り(ステレオLP) お気に入り(モノラルLP) お気に入り(CD) お知らせ これっ、ご存知!? その他風景 ぼやきシリーズ アクセス解析 アバター アルバムソフト ウェブログ・ココログ関連 オーディオ関連 サーロジック・デモルーム サーロジック・ブログ関連 スーパーアナログディスクシリーズ タクシー利用 ニュース パソコン・インターネット フーテン老人徘徊記 ブログネタ モノラル盤ソフト50選 ヤフオク面白笑劇場顛末記 リハビリ散歩 ルームチューン関連 不法投棄 健康関連 出来事 分電盤関連 四季の花々 夢のSP物語 富士山写真集 富士山定点観測 富士山番外編 市役所関連 年金シリーズ 庭関係 心と体 我が人生に悔いあり!?それともなし!? 我が家の今年の10大ニュース 文化・芸術 朝聴くシリーズ 本(オーディオ関係) 検索ワード 残しておきたいLP 税金関係 竹の浸食 自分史 買い物関連 通院関係 電気代 音楽 駄目なオーディオ 駄目なオーディオ関連 1970年代 BN再発盤 CAD図面 CDあれこれ CDソフト CDソフト100選 CDソフト200選 CDソフト600選 CD温故知新 DD盤関連 LP(モノ)あれこれ LPあれこれ LPソフト1000選 LPソフト500選 LP(45)あれこれ MERCURY CD